家にいるのが苦痛

コメント:6件 閲覧:353人 最終更新:2 ヶ月、 3 週間前 作成者:sanakosanaka

初投稿なのでぎこちない部分があると思いますが、私の話を聞いてください。
私は中学3年です。私は家族……というか両親といるのが苦痛です。両親のことは尊敬しているし、妹たちのことは大好きです。しかし、私が耐えられないのは、勉強のことです。
私の親戚、特に父方の親戚は、勉強に熱心な人がとても多いんです。卒業大学を並べてみても、誰もが聞いたことのある有名大学ばかりです。そのため、その子である私も、有名大学に行くことは運命だと小さい頃は思っていました。
しかし、中学生になってテストの結果が順位や合計点数などでハッキリと見えるようになると、だんだんその事が苦痛になってきました。『私は、何でこの高校に行かなくてはいけないんだろう。』『どうして、みんなの言うようなところに行く必要があるんだろう。』そう思うようになっていました。それで勉強がいやになって、二年生の時は勉強するだけで吐き気がしてくるほどになりました。学校の授業等は普通に受けられましたが、自主勉強となると、やっぱり気持ち悪くなってしまいます。そのせいで、テストの結果も思うように伸びず、塾に入らされました。
さらに苦しいのが、勉強第一と考えている祖母、東大卒業の祖父、頭が良すぎる叔母等、親戚の存在です。祖母に電話する度に、ちゃんと勉強をしているか聞かれます。叔母や従兄弟の話になると、『○○ちゃんは●●大学だから、さなこも頑張って』と言われます。祖父は、とても優しい人ですが、東大を卒業していると考えると、自分の宿命のことを考えてしまい、苦しくなってしまいます。
私は中2の時から、このことを解決するには親に直談判するしかないと思い、何度も何度も挑戦しました。でも、親にきつい言葉で言いくるめられ、傷ついて来ました。苦しいあまり、先生に泣いて相談したこともあります。一人泣いてしまうこともあります。今、中学生のうちは、勉強に厳しい人は少ないので、学校にいると気分が楽になります。でも、高校に行ったら勉強熱心な人が集まるところに行くのです。より辛くなるかもしれません。妹たちも、勉強で怒られ、泣いている時があります。それを見ると、とても苦しいです。
やれることは全部やったんです。解決策がなくてもいいです。私と同じように思っている方、いらっしゃいますか?

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 結月ゆかり
    結月ゆかり
    ティーンズプレイスメンバー

    はじめまして。
    私は、このような経験はないのですが、
    さなこさんの両親が、さなこさんに同じような大学に入れと強要することが
    ダメだと文を読んでわかりました。
    周りに頼れる人はいるのでしょうか?。

  • sanakosanaka
    トピック作成者

    頼れる人はいます。でも、「みんなと同じようないい大学に行ったところで、私の目指しているところに本当に行けるの?そうじゃないでしょ。私は行きたくない」と言うと、「別に強要はしてないよ。でも絶対に後悔するから」と言われてしまったんです……。母も勉強で後悔したことがあるので、無視はできないんです。もうここまで来るとどうしようもないですよね……。すいません。コメント下さりありがとうございます。

  • 結月ゆかり
    結月ゆかり
    ティーンズプレイスメンバー

    そうですか…。
    そういわれると言い返すのが難しいですね…。

  • Tadayoshi Watanabe

     はじめまして。何か読んでいましたけど、正直
    sanakosanakaさんの苦悩は最もだと思います。
     正直、「勉強をする意味」が「いい大学」って
    答え方をしている時点で、とんでもなく肝心な
    事を見落としているように思えるので。
     筆記はそれで通るかもしれないけど、それでは
    就職試験での面接のとき、借り物の答えに頼って
    発言する事しかできなくなると思います。

     人間、今仕事の現場で問われてるのはどんな
    職種にしたって、「自分自身で物事をきちんと
    捉え、考えて行動できるかどうか」です。
    もちろんそのためには他人から知恵を学ぶこと
    も欠かせませんし、職場では上司の指示をキチン
    ととらえて行動する事が欠かせませんが、他人
    の作った答えばかりで、「自分はどう思うのか。
    どう考えるのか」って事がなければ、「ただの
    作業」しかできません。
    「仕事」ってのは、自分自身の思いを乗せて
    こそ仕事と言えるものなのです。上司だって、
    四六時中社員に指示出ししていられるわけでも
    ないし。
     だから、勉強ってのは、「その中で得た知恵を
    自分自身のものとして習得し、自分や他人の役に
    立てる」というためにやって初めて意味をなす
    ものです。

    例えば、昔のことわざに「身ありての奉公」とか
    「急がば回れ」、「猿の尻笑い」といった言葉が
    あります。気が向いたらググってみてはいかが
    でしょう?

     
     
     

  • モモコ

    勉強法で、「和田秀樹」と思います。
    試行錯誤が、人生なのでしょう。
    嫌々、やってても為にならないとか・・・。
    どうしてほしいのでしょうか?
    客観的に見て、宿命です。
    自分にとって、大学とは?

  • Tadayoshi Watanabe

    その人電子書籍出してます?出してたら私も読みたい
    と思います。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを残す

このトピックに返信するにはログインが必要です。

このトピックと一緒によく見られているトピック

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!