今日、初めて投稿するので、まずはわたしが過去に体験したことを書きます。

コメント:0件 閲覧:121人 最終更新:5 ヶ月、 1 週前 作成者:Mary

はじめまして!Maryといいます。(これは、今のわたしのあだ名ですwけっこう気に入ってます!)高2です。
私は、今年、3人の親しい友人ができました。今日、それぞれの小学生だったときの話をしていたとき、彼女たちにあることを尋ねられました。「Maryちゃんは、どんなトコに通っていたの?」私は、「とても楽しいトコだったよ!」と答えました。うそです。本当は地獄のような場所でした。
私が通っていた学校は、全校生徒が90人程度の、小さな学校でした。各学年で1クラス。クラス替えはありませんでした。小3のある日、その年で最初のテスト。私は、全教科で100点をとりました。(わたしは、小2のときから塾に通っていました。)それを偶然みてしまった少年K。彼はわたしにこうい言いました。「お前、カンニングしたんだろ?さっき、となりの席のNのテストをみてただろ。」もちろん、それは冤罪です。私は、自力で問題を解きました。私は、「見てないよ。」とだけ言いました。
しかし、クラスの人たちは、さわぎはじめました。信じてもらえませんでした。仲良しの友達も、誰も助けてくれませんでした。その日、私は下校中に、体格の良いSさんに足を蹴られたり、顔を殴られました。
私は、帰宅後、学校に電話をかけ、担任の先生にその日のことを相談しました。しかし、先生はこう言いました。「暴力を受けた証拠がないので、対応できません。あと、暴力をうけたのは、あなたが、本当にカンニングをしているところを見たからなのではないですか?」私は、ショックを受けました。でも、そのとき、私は、母からのアドバイスで、先生と話しながら、わたしたちの会話の内容を、レコーダーで録音していました。(その音声が、11ヶ月後、私を救ってくれました。)
翌日、私は普段どおりに学校に登校しました。教室に入ると、私の席はありませんでした。教室の真下にある中庭に、落書きだらけで中に破られた教科書が詰め込まれた机が、ありました。私は、ショックでした。でも、私はこう判断しました。今、ここで負けたくない。ここで、騒いで泣いてわめき散らしても、どうにもならない。私は、中庭へ行き、机をきれいに拭き、教室までもって行きました。
それが気に入らなかったのでしょう。K君、N君、Sさん、Oさん、4人の首謀者がいました。彼らは、その日から、毎日何度も嫌がらせをしてきました。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

コメントを残す

このトピックに返信するにはログインが必要です。

このトピックと一緒によく見られているトピック

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!