人間の失敗作

コメント:1件 閲覧:28人 最終更新:5 日、 11 時間前 作成者:ny0811em

高校3年です。小学生の頃から宿題も勉強も片付けも努力もしたことないし朝起きられないしわがままで怠惰でほんとダメ人間なんです。中高でずっとずっと学校の先生に怒られて部活のメンバーに迷惑かけて何回も何回も反省して自責して心変えてきたはずなのに全然変わらないし母親には迷惑かけっぱなしでほんと自分が情けないです。ついには怒られ過ぎて遅刻することにトラウマを覚えて寝坊したら休むようになり不登校になってしまいました。
皆当たり前に朝起きて学校に行って勉強して宿題やってってこの10年くらいずっと続けてることがどうして私は出来ないのか。何度もやってみました。テスト勉強も本気でやったことあるし早起きも頑張ったし部活も全力でやったり頑張ってみたけどその時しかできなくて続かない、むしろ無理してやった分後に響いて何も出来なくなる。これは甘えなのかな。何で私みたいな失敗作が生まれてきたんだろ、って本気で思う。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • kairo

    ny0811emさん、こんにちわ。

    当然なのですが、あなたの今までを僕は知りませし、「こうすると人生が変わります。」なんて簡単には言えません。
    ただ、あなたがここで自分の弱さをさらけだしたことにはきっと意味があるんだと思います。
    なんとかしたい気持ちが1ミリもなければ「自分はこんなもんだ。」で終わっていると思うからです。
    「こんな自分が嫌だ。最低だ。」という思いがほんの少しでもある時点で、あなたは前を向いています。
    「一年前も二年前も何も変わってない。」そう嘆いていても、そんな自分をなんとかしたいと思っている時点で「失敗」ではないんです。
    あとは「どこで変わるか」っていうことだけなんです。

    僕の経験から言うと、自分の何が弱い部分なのか、強い部分なのか知ることからだと思います。
    それは遅刻がどうとか、部活でこんなことをしたとか、家でこんなんだったとか事象だけではなくて、その時の自分の感情がどんなんだったのかってことです。
    感情はこわいもので、勝手に癖がでてしまうのです。「あの時と同じ、今日もまたこの癖で逃げよう。」
    癖は使えば使うほど余計にカタチになってしまいます。
    逃げる為の感情が癖になっているのです、

    みんな癖をもっています。僕もあります。
    あなたの目の前のことから逃げる為の感情はどんなものでしょうか。

    ちなみに僕の癖は
    「まあ、いっか。」という感情でした。
    その気持ちが湧いたときには今も闘います。
    その癖と闘かって闘って辛うじて勝ってきた過去の積み重ねの毎日が今なだけです。
    逃げる為の癖に勝つには大量のエネルギーを使いました。
    ただ、今は少しのエネルギーで勝てるようになりました。
    それは逃げる為の癖だった感情が前を向く為の感情、新しい癖に少しずつ変わってきたからです。

    すぐには癖は変わりません。

    今日は逃げる為の癖と少しだけ闘ってみませんか?

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを残す

このトピックに返信するにはログインが必要です。

このトピックと一緒によく見られているトピック

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!