私と文章

文章を書く

突然ですが皆さんは文章を書くことは好きですか?また得意ですか?

私は3年間で作文を書くことに苦手意識を抱くようになりました

今回は私と文章のお話です

小学生の時…

人の言葉を真に受けてばかりいられないなと気付いたのは小学三年生の頃、将来の夢がテーマのスピーチ会の時でした

 

ある友人が「私は〇〇になりたいです」とそうスピーチしたので私は発表後、「素敵だね頑張れ」そう言いました

するとその友人に「え?何言ってるの‪wあんなの嘘に決まってるじゃん。本当の夢こんなとこで言わないよ」と言われました

更に「skyだって嘘でしょ?」と言われました

 

私はこの時、自分の夢を馬鹿にされたような気がしました

 

この頃から私はアンケート等でどこまで自分の内側を見せて良いのか分からなくなりました

 

そんな私は中学生になってもっと内側を見せることが苦手になります

元々…

元々、文章を書くこと自体はわりと好きでした

書き出しには悩むけれど軌道に乗るとサラサラと書き文字数が足りない!と悩んだ記憶は特にありません

小学生の頃は国語の物語や体験学習の感想ははなまるをもらったり学級通信に載せてもらったりして喜んだ記憶があります

 

こう見るとそんなに文章を書くことが苦手には見えないのではないでしょうか?

 

しかし

中学生になって一気に苦手になりました

卒業作文。これが本当に大変でした

怖いのです。自分の考えを他人に見られることが

昔から苦手でしたが中学生になって酷くなったなと思います

理由は同級生だけでなく、大人にも考えを否定されたからだと思います

「うんうん」と頷いて聞いてくれる人の少なさに気付いてしまったような気がします

 

自分自身を見せることが怖いです

自分の考えを見せることが怖いです

作文は私について書きます

私の思いが詰まっています

その作文を馬鹿にされてしまったら、それは私自身が馬鹿にされたことになるような気がします

その作文を否定されてしまったら、それは私自身を否定されたことになるような気がします

 

しかもだいたい作文って自分の心にしまっておきたいことを聞かれませんか?

将来の夢、宝物、過去のことなどなど

それらはどれも自分にとってはすごく繊細なもので少しでも乱暴に扱われたら壊れてしまう

そんなものをたくさんの人、自分と近い距離の人に見せることが今の私にはすごく怖いことのように感じます

 

じゃあ

じゃあなぜこうしてブログを書けるのか?Twitterに思いを書けるのか?と言うとそれはネットだからです

このサイトはある程度みんな思いが一緒です

学校のように同じ年に生まれたから、住む地域が近いからという理由で寄せ集められた世界ではなく自分達の意思で探し見つけ出してココに辿り着いた人ばかりの世界だと思います

更に少し冷たいことを言うようですがもし攻撃されてもここはネット

簡単に切る事ができます

ブロック、リムーブで切れますし通報という手もあります

TwitterやInstagramなどのSNSでしたら非公開にしておいて自分の信頼する人だけを通すという方法もありますね

 

それがリアルでは出来ない

同じ学校に通う以上、卒業までは絶対に付き合いがあるでしょうし、もしかしたらその先も付き合わなくてはならないかもしれません

だから思いを見せることが怖いなと思ってしまうのです

 

 

高校生になったら私はあの頃のように楽しんで作文を書けるようになるのでしょうか

 

最後に

課題に作文があることを知り、ふと思ったことを書きました

作文同様に自己紹介などの自分を見せることはあんまり得意ではありません笑

あんまり怯えてはいられませんね。頑張ります

 

ここまで読んでくださりありがとうございました

また次のブログでお会いできることを楽しみにしています!

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

sky
sky

はじめまして skyと申します 高校1年生です 今まで嫌がらせにあったり担任の先生と上手くいかなかったりしてきました 良いことも悪いことも気軽に話してくださいね。たくさんの方と関われたら嬉しいです この息苦しい世界...

プロフィール詳細はこちら
skyが最近書いたブログ

関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP