卒業作文

卒業作文

 

原稿用紙が配られて教室にはシャーペンで文字を書く音だけが聞こえる

みんなの真剣な横顔が見える

 

そんな中、私はずっと時計を見つめてる

1秒ってこんなに長かったっけ?

そんなどうでもいい事をぼんやり考えているのはこのクラスじゃ私だけだろう

 

どうしてみんなそんなにすらすら書けるのだろう?

私にはわからない

どうしても書けない。書けたのは名前だけだ

 

文章を書くことは嫌いではない。そして苦手ではない。もしかしたら得意と言えるかもしれない

作文の宿題も小論文の宿題もなんだかんだ2日程度で書き終えられたし作文の問題で点を落とした事はほぼない

 

ふと視線を感じてそちらを向くと担任が軽く私を睨んでいた

 

まあ当たり前か。提出日までもう日はないのにこんなにぼんやりしてるなんて有り得ないよね。全く書けてないし書こうとすらしてない。そりゃあイライラされるか

なんて冷めた考えをするようになった私は成長したのかもしれない。1、2年前の私ならきっと怯えていただろう

 

卒業作文って一体なんだろう

事実でも嘘でも書けば良いのは分かっているが何をどう書けば良いのかがわからない

嘘すら思いつかない。事実なんて書きたくないし書けない

何も考えたくないし思い出したくない

焦りと不安と諦めが私の中でぐるぐる回る

 

あんなに騒ぐ男子ですら黙々と作文を書いている

勉強嫌いのあの人だって真剣な顔して書いている

私には卒業作文より英語の対話文でも覚えている方が簡単で数学で三角形の面積でも求めている方が楽しいのだと気付いてしまった

 

どうしようか

何があっただろうか

何をしたいだろうか

あぁ明日起きたら原稿用紙が埋まっていれば良いのに

もうなんかどうでも良い

怒られるだろうか?呼び出しだろうか?

なんだって良い。なるようになれば良い

 

そうしてチャイムが鳴りまた空白の時間が過ぎて行った

 

後書き

皆さん、お久しぶりです。skyです(忘れられてないかな?)

月一でブログ書こうと思っていたのに書けず空いてしまいすみません

 

皆さん、卒業作文って書きましたか?

何かアドバイスあれば教えてください!

最後まで読んでくださりありがとうございました❁( ᵕᴗᵕ )

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

sky
sky

はじめまして skyと申します 中3 吹奏楽部でフルートとピッコロをしています 中1で担任との関係につまずきました 今まで友達関係でつまずいたこともあります 少しでも力になれれば幸いです 相談に限らず何でも気軽に話しか...

プロフィール詳細はこちら
skyが最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP