不登校になってみて

 

こんにちは、yuuです。

本日は、私が実際半年間不登校を経験してみて思ったことをお話ししたいと思います。

周りからの視線はあるの?と思うと思いますが、かなりあります。

私は引きこもりではなかったし、親が遠くのスーパーに行ったりするときは「ついてきて」といわれるので、買い物について行ったりしてました。

すると、周りからは[なんであの子こんな時間にいんの?]みたいな感じで見られます。まあ、話しかけられたりはありませんでした。

習い事の帰りが19時だったというのもあり、知り合いとも会いました。

できる限り、親に送って行ってもらいました。ほんと感謝ですね。

今は私は私立の学校で、駅に行く時間が公立の女バスの時間と合うんですよ。

その時も「バイバイw」って言われるから、正直毎日恐怖なんですけどね。

勉強は、フリースクール行くまではタブレットの通信教材を使用してました。

他に、学校の先生が持ってきてくれるプリントとかしてましたね。

最初の方は、やっぱり頭の中が全て《恐怖》と《罪悪感(?)》でしたから、できなかったですけど、だんだん1時間、2時間と増やしていき、受験勉強も始め、4時間くらいは勉強できるようになって行きました。

これくらいしか思い浮かばないので今回はこれで終わりにしますが、質問など良かったらコメントしてください。

まとめると、

・勉強は1時間〜4時間ほど。

・周りからの視線は結構ある。

って感じですかね。

見ていただきありがとうございました。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

yuu
yuu

私自身が、同級生からの嫌がらせで小6の時不登校でした。 色々な方たちの相談を聞きたいです! ブログあまり更新できないかもですが頑張ります! よろしくお願いします。 ※私のブログは、ツイッター、インスタなどにコピぺしない...

プロフィール詳細はこちら
yuuが最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP