いじめ経験談 〜小・中学生時代〜

こんにちは!新学期になってしばらく経ちましたが、もう慣れましたか?

今回は、私がいじめにあっていた頃の話を書こうと思います〜

よければ見てってください(^^)

 

私が人生で初めていじめにあったのは、小学1年のときでした。

昔のことなので、正直あんま覚えてないです(笑)

でも、トイレ行ったときに脱いでた上履きを隠されたこと、その後泣きじゃくりながら教室に入ったのに、先生に見て見ぬふりをされたこと。

読みたい本があるのに、「どうせ字、読めないでしょ?」と言われて読ませてくれなかったこと。

などは覚えてます。

次にいじめられ始めたのは小4のときでした。悪口、陰口は日常茶飯事で、先生に相談しても、親に相談しても、友達に相談しても、みんな微妙な顔をするだけで深刻な問題として受け取ってくれない。誰にも頼れなかったです。ただ笑っているだけでムカつく、うざい、死ねと言われ、だんだん笑わなくなっていきました。

おかげで、今笑うことが苦手で苦労してます(´;ω;`)

 

中学に入ると、もっと悪質になりました。

トイレに入ってたら水をぶっかけられた。

もちろん悪口、陰口は毎日聞いた。

蹴られた、叩かれた。

みんなの前でだけ「私たち、仲良し!」みたいなアピールしてきた。

給食当番の仕事を嘘ついてサボって、私に押し付けた。

先生も友達も、見て見ぬふりだった。

他にもいっぱいあるけど書き切れません。

とても辛かったです。当時は復讐してやりたい気持ちでいっぱいでしたが、今はもう思いません。だってその子は、いじめられることの辛さに気づいたとき、一生後悔を抱えて生きていかないといけないからです。それが一番の復讐だと思います。

案外、いじめられた側よりもいじめた側の方が後々辛いのではないかと最近思うようになりました。

 

 

読んでくれてありがとうございます!

また会いましょう〜(*´꒳`*)

もっち。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイト初代管理人「たかれん」が立ち上げたフリースクール『Riz』では、元不登校生たちが中心となって子どもたちの居場所づくりをおこなっています。東京にスクールを構えるだけでなくオンラインサービスもおこなっているので全国どこにいても利用できます。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

もっち。
もっち。

小・中学生の頃いじめにあっていました。 今辛い思いをしているみんなの助けになりたい(*´꒳`*) 「もっち」って呼んでくれると嬉しいなぁ〜! よろしくお願いします(*´-`)...

プロフィール詳細はこちら
もっち。が最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP