不登校になった私でも、サポート多数の『通信制高校』で無事に高校卒業できました!

こんにちは、ティーンズプレイス編集部です。
今日は、不登校になった私が、無事に高校を卒業するきっかけをくれた『通信制高校』について、簡単に紹介したいと思います^^

私の高校時代といえば、、、最初に入学した学校では、クラスの雰囲気に馴染めず、部活ではいじめにあいました。親に励まされながら頑張って通いましたが、どうしても環境がツラすぎて、入学して3カ月足らずで不登校になりました。そして、もう一度行くこともできないまま、逃げるように辞めてしまいました。

そんな私に、希望をくれたのが通信制高校でした。
人とうまく打ち解けられなかった私でも、みんなと同じように学校に通うことすらできなかった私でも、通信制高校なら安心して通うことができました。そして、3年間通い、一度はあきらめた「高校卒業」という夢を叶えることができて、さらに、入りたかった大学に通うことができました!

通信制高校って、なに?

通信制高校のイメージ

通信制高校は、「全日制の課程」と違って、毎日学校に登校する必要がない高校です。主には学校ではなく自宅などで勉強するので、近年では、不登校者、中退者などを救済する仕組みとしても注目が集まってるとのこと。また、周りの目を気にせずにすむので、個々人にあったペースで学習できることが特徴です。

学習方法としては、与えられる課題をこなしたり、レポートを提出したりすることが学習内容の中心となります。それ以外に、スクーリングという面接指導や、試験などがあり、それらを受けることで単位を修得して、卒業に必要な単位を取得することで、修了後はもちろん高校卒業資格が授与されます。

不登校になった私でも、通信制高校なら通えた3つの理由

1.通学なしで卒業できる学校もある

私が通信制高校を選んだ一番の理由は、通学なしでも卒業できたことです。私は、いじめなどにあったことで人と接することが怖くなっていたので、「無理してまで学校に行かなくてもいい」という通信制高校にとても救われました。最終的にはちょこちょこと学校に顔を出して、自分のことを話せる友達もできましたが、もし、はじめから通学を強制されていたら、きっと怖気づいて通えなかったと思います。

ただし、通学の有無や回数などは通信制高校のなかでも色々あるみたいです。たまたま私の通った高校は通学なしでも卒業できましたが、そうじゃない高校もあるみたいなので、通学なしに惹かれる方は、そういった高校を探してみてください^^

※私が通信制高校を探したサイトもこのブログで後ほど紹介しています

2.専門のカウンセラーがいる

私が選んだ通信制高校には、保健室の先生のような、専門のカウンセラーさんがいました。カウンセラーさんは、勉強の悩みだけでなく、友達関係のことで落ち込んだり将来のことで悩んだりしたときにも、優しく話を聞いてくれました。そのたびに、とても励まされたので、私が無事に高校卒業をできたのにはカウンセラーさんの支えもありました。

ちなみに、たまたま私の選んだ通信制高校にカウンセラーさんがいたのではなく、たいていの通信制高校ではカウンセラーさんがいるみたいです。これは実際のカウンセラーさんに聞いた話ですが、特に最近では、不登校で悩む人たちが通信制高校に通うようになってきたため、ほとんどの学校に心のケアをしてくれるカウンセラーがいるようになったとのこと。

3.周りも、同じように不登校の子たちだった

いじめにあって不登校になってしまった私でもクラスに足を運べたのは、同じクラスの子たちも、私と同じように不登校を経験していた子が多かったからです。もちろん全員ではありませんが、私と同じ気持ちや同じ境遇の子と話すことができて、それだけで心が軽くなりました。

また、友達ができたことで、しんどいときにも相談できて、苦しいときにも励ましあって、、、「友達と一緒に卒業するために頑張る」という気持ちが沸きました。その気持ちのおかげで、一度は学校に通えなくなった私でも、最後まで通い、卒業できたのだと思います。

もし、今、学校に通いたいけれど通えない人がいたら、通信制高校を探してみてほしい

もし、今、学校に通いたいけれど通えない人がいたら、通信制高校を探してみてほしいです。少なくとも、私は、通信制高校に通うことで、あきらめかけていた夢が叶い、自分のことをすこし好きになることができました。

自分に合った通信制高校を探すのはそんなに難しくはありません。
どの学校も詳しい内容が書かれた資料を用意してくれていて、通信制高校の資料をまとめて送ってくれるサイトもあります。サイトを使うと、5分もあれば無料で資料請求できるので、とっても便利です。実際に私が使ったサイトを紹介します。

通信制高校の比較サイト「ズバット」

名称未設定-1

私は、「ズバット」という通信制高校の比較サイトを使いました。

資料請求のやり方は本当に簡単です。

_2

「ズバット」のHPにアクセスしたら、ページの先頭あたりに出てくる↑の2つ「①学校のエリア」「②現在の状況」を選択して、右にある「資料一括請求スタート」ボタンをクリックするだけ。

そのあとは、資料を届けてほしい住所を入力して完了!
ここまでわずか5分。もちろん無料で、好きなだけ資料を届けてもらうことができます。

私の場合は、資料を読んでいるうちに通信制高校への不安がなくなり、通いたい気持ちが固まったので、実際に通うか通わないかは別として、すこしでも興味あればぜひ利用してみてほしいです。そして、不登校になっても高校を卒業できる人が、一人でも増えたらうれしいです^^

⇒通信制高校の資料請求は「ズバット」



PR:いじめ専門のカウンセラーさんをご紹介
当サイトの親サイト『ココトモ』では、いじめ専門のカウンセラー「ハッピー」さんが電話で相談にのってくれます。「今すぐ誰かに相談したい人」「自分だけでは解決できない人」「親に助けを求められない人」は、ぜひ頼ってみてください。とても優しいカウンセラーさんで、なんと750円から相談できます。

▽ココトモHP「ハッピー」さんのプロフィール
http://kokotomo.com/author/cohappy1/

ただいま人気のコンテンツ

ティーンズプレイスをフォローする!


ページTOP