助けを求められない

コメント:4件 閲覧:320人 最終更新:1 週、 6 日前 作成者:meteor

中学生になってから、無視されたり、睨まれたり、ちょっとした嫌がらせをされたりするようになり、部活も厳しく力の入った部だったので、辛いことが重なって、だんだん学校に行かなくなり、不登校の1歩前ぐらいまでいきました。体調も朝、お腹が痛かったり、起きられない程気持ち悪くなって、それもひとつだったと思います。

嫌がらせなどは、友達が裏で私に関わらないように言われてたそうです。今は全くありません。部活も一年間続けてみた後、転部しました。先生などに相談したりして、配慮して下さったおかげで大分改善しました。

でも…。
最近、体調不良を引きずってるのか、朝が起きにくくなってます。起き上がれない程気持ち悪いし、疲労感が強いです。その度に祖母が「また休むの?単位が取れなくて高校行けないよ?はぁ…。何の為に転部したんだか…。もういい、お好きにどうぞ。勝手にすれば。」と言ってきます。本当はもっと長く、30分ぐらい言い続けます。
寝ていたら下半身を叩かれます。起きていたら押し飛ばされます。前はヘッドホンを壊されました。

家の中は助けを求めても無駄です。
学校には話せる友達がいません。
先生には言うタイミングが無いし、これ以上迷惑をかけられません。

1人になれる場所は無いのでしょうか。
毎日に疲れました。
消えたいです。

PR:いじめを減らすために

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ただいま人気コンテンツはこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • モモコ

    保健室登校やフリースクールでも、良いと思います。
    ここのブログを、読むのも、良いかも知れません。
    理解者は、必要です。
    気分の波が、来るとか・・・。
    どうしたいのでしょうか?
    また、相談して下さい。

  • 雪灯
    ティーンズプレイスメンバー

    はじめまして、雪灯です。私は高校に入ってから登校拒否を長期間続けた時期があります。体調を崩したり、嫌がらせを受け続けたり……。つらいのにわざわざ思い出してここに投稿してくださり、ありがとうございます。
    周りを頼れないというのは、つらいはずです。何故なら、私自身もそうだから。理解してもらえないというのならなおさらだと思います。私は学校に行きたくないと言って父親に平手打ちされたことがありますし、そうでなくとも両親からひどく責められました。もう二度とこんな人たちは信じてやるものかと、怒りや悲しみや不信感が募ったことをおぼえています。
    友達に言えないというのも気持ちは本当にわかります。しかし、私の友人いわく、「そんなにつらい思いをするなら最初から頼ってほしい」と。私は何度か死にたいとその友人に打ち明けていますが、そのたびにそう言われました。
    誰でもいい。なんだったら私だって力になります。だから、「消えたい」なんて言わなくていいんです。無理なんかしなくてもいいんです。生きて、自分がやりたいことができたらそれでいいんじゃないのでしょうか。あなたのペースで大丈夫だと思いますよ(答えにならなかったらすみません……!)。

  • キャシャーン

    ここで書き込んでも誰も手を出しません。

    と知恵袋のネトヤンに言われましたw

  • 明蘭

    はじめまして。
    助けを求められないのは、本当に辛いですよね。
    私も、家族も学校も信じられない時がありました。そして、学校にもいっていません。今もです。
    今は、フリースクールに行って心の場所ができたと思い始めています。
    母は、学校に行かないことを根性がないからいけないと思っています。 
    けれど、私は学校以外の学校に変わる場所があっていいと思うし、高校は公立が難しくても、通信制の高校など、調べると以外と出てきます。
    今は辛いと思いますが、学校に行くのもいかないのも勇気がいることです!
    私は、私らしくいたい❗と思い学校に行かない選択をしました。
    辛くなったらここに書き込んでくださいね✨
    ネットが居場所で何が悪い( `д´)

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを残す

コメントをする際には「ルール」ページの内容を守った上での投稿をお願いします。 投稿したコメントにさらにコメントがついた際にすぐに知りたい方は、お知らせメールが届く「無料ユーザー登録」を先にお願いします。サイトに何度もコメント確認しに来なくて良いので、とても便利です☆



このトピックと一緒によく見られているトピック

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!