勉強のこと、考え方の違い。

こんにちは、kuaです。最近寒いですが体調崩されていませんか?因みに凄くどうでもいいですが私は今体育着です(半袖半ズボン)☆

さて、今回は私が常々思っていることについて書いてみたいと思います。

 

私は今、中学2年です。そして先日、期末テストの順位が返ってきました。

言ってしまうと、4位でした。合計点も前回より約5点低く、とても納得できる結果ではありませんでした。

一番点数が高かった時は、一番勉強していなかった時だったように思うし、今回はその時よりも勉強時間は多かったように思います。

それもあってか、かなりショックでした。合計点が出た頃、親さんには沢山叱られました。その時の内容などから、私は親さんのことが大嫌いになりました。(今は好きでも嫌いでもないです)

順位が返ってきた時、席が近くのクラスメート等に順位を聞かれ(見られ)ました。その時みんな、このようなことを言いました。

「そんな良いのに、悪かったとかショックだとかって嫌味か!」

それはもしかしたら、彼ら・彼女らなりの気遣いだったのかもしれません。でも正直、分かってほしかった。言いたかった。貴方の“良い”と私の“良い”の基準は違うのだと。でもそれは、私が上から目線で高慢な態度を取っているように思えてしまうでしょう。それもあって、言えずにモヤモヤしているのです。

誰も分かってくれない。正直な気持ちを言ったところで、嫌味だとしかとられないのです。美術などでもそうです。上手いなぁ、と思えば凄い!と言います。習字では、上手いと思えば凄い、上手いと言います。しかし人によっては、それすら嫌味に感じるそうです(私は美術部だけど、ポスターと抽象画くらいしか描けないのに、字の下手くそさは自分でも読めないレベルなのに)。

いっそのこと、何も言わないようにしようか、と考えたこともあるし、みんなが怖くなって誰にも会いたくないと思ったこと、何度もあります。今だって、少しそうです。

でもしょうがない。あまり深く関わっていないクラスメート、友達でも理解して欲しいと願うから、辛い。

価値観?の違う人とは、余程仲が良い・波長が合うわけではない限り全て上手くいくはずがない。

だから、お互いの価値観?を理解するべきなのかな、と思います。でもそれは実際にはすごく難しいことだし、とても時間のかかることだと思います。

だからこそ、最近はこう思うようになりました。

自分の学力よりもかなり上の人達と同じ高校に行けるように努力すればいい。今の私と同じような悩みがある人や、それを超越する頭の良さの人たちと関わってみたい。

私の性格上、これからも順位や点数を周りの人に知られつつ「ひっく!マジショックだわ!」とか言ってしまいそうだし、親さんに叱られ嫌味を言われるのはこれからもずっと続くと思います。

でも、自分の背中は自分で押せないけど、自分が歩いていくためのチカラは自分自身で生み出せると思います。

だから、自分を一番理解しているのは自分自身であり続けたいです。また、今はちょっと吹っ切れない部分が多くても、いずれは「こんなこともあったなぁ」と思えるよう(終わり良ければすべて良し、みたいな)、自分のモチベーションを保って行動していきたいです。努力は全然結果に繋がってくれないけど、本気で頑張れたなら次に繋がる何かになると思うから。

来年は受験生になります。計画性のない私には難しいであろう目標を立てて、頑張っていこうと思います。

 

バッラバラでフワフワした文章の上長くなりましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました。

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

kua
kua

こんにちは、kuaです。高1になりました。 学校というところは本当に疲れますよねㅠㅠ思いもしないようなことだって色々あって.. ここが、あなたにとって心休まる居場所となるといいな-ㅅ- ...

プロフィール詳細はこちら
kuaが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. のえる 2015/12/18 12:46

    わたしは中学・高校のとき、「価値観が違うな」と思ったらシャットアウトして、自分を殺して流されていた気がするから、そんな風に価値観の違いを理解して、その人たちとどうやって付き合っていこうか。と考えていること、純粋にすごいなと思います。

    >自分の学力よりもかなり上の人達と同じ高校に行けるように努力すればいい。今の私と同じような悩みがある人や、それを超越する頭の良さの人たちと関わってみたい。
    これ、動機は違うけれど、私もそう思って大学を選択して、いい出逢いに恵まれたよ。

    >自分が歩いていくためのチカラは自分自身で生み出せる
    >自分を一番理解しているのは自分自身であり続けたい
    >努力は全然結果に繋がってくれないけど、本気で頑張れたなら次に繋がる何かになると思うから

    素敵です。参考にさせていただきます。
    来年は受験生なんだね。応援しています。
    わたしも目標を立てて、頑張る年にしたい。一緒に頑張れたら嬉しいです☆

  2. 鷹れん 2015/12/10 23:11

    kuaちゃん

    私は自分の学力よりちょい低めのところを自ら選んだので(って自分で書きながら性格わっるいなーコイツ、なんて思うけど笑)、
    >自分の学力よりもかなり上の人達と同じ高校に行けるように努力すればいい。
    この一文を読んで、kuaちゃんの輝きに目がクラクラしました(´-`)

    私は自分よりはるかに上にいる人を見ると心が折れやすく、「出来ない」といわれることにすごく敏感な人間なのでそういう選択をしたのだけど、
    なんにせよ「自分が戦いやすい場所を選ぶ」というのはすごく大切だと思います。

    私は自分にプレッシャーのかかりにくい「戦いやすい場所」を選んだだけに過ぎないし、
    kuaちゃんはより高みを目指すために「戦いたい場所」を選ぼうとしてるのに過ぎないのかなー・・・なんて。

    お互い、自分に合った場所で頑張っていこうね^^
    次回のブログも楽しみにしてまーす!

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP