傷つけることを恐れては、なにも届けられない

a0960_006242

こんばんは、鷹れんです(*´`)
私がこのサイトでブログを書き始めて、8ヶ月ほど経ちました。ブログは現在248つ。
色々なことを書いてきました。学校でのこと、家でのこと、これまで乗り越えてきたこと、悩み続けていること、今この瞬間考えていること。
これまでの19年間の集大成と言ってもいいほど、この身を切り売りするかのように、赤裸々に語らせていただいてきました。

この248のブログは、いわば私のカケラのようなものです。私の価値観、人格、人生、本音が溢れるほどに詰まっています。

言葉は、刃物?

「言葉は諸刃の剣」とよく言います。人を癒すものにも人を傷つけるものにもなり得るから慎重に扱いなさい、ということですね。言葉は刃物にもなるのです。
特に人の感情や本音が入ったときには余計。時には、長い間残る傷をつけてしまうこともあります。

きっと私が綴ってきた言葉も、誰かを傷つけたのだと思います。私の見ているところでも、私の知らないところでも。

高校生のときに相手を傷つけてしまって、ひどく後悔したことがあります。当時の私は「正義」「正しさ」というものに酔っていて、若く、
幼かったです。そんな言い訳も許せないほど、傷つけてしまいました。相手の居場所をとろうとしてしまいました。
言葉を綴るということに臆病になった時期もあります。私が表現することで誰かに傷をつけてしまうのなら、私は黙っていたほうがいいのではないか。空気のように生きていたほうがいいのではないか。そんなふうに考えることもありました。

でも、誰も傷つけないように声を抑えていては、無難な言葉を選んでいては、誰にも届かなくなってしまいます。誰の心にも響きません。

10代限定のコミュニティサイトであるティーンズプレイスをつくると決めた時、10代だけの居場所をつくろうと決意した時、私は「人を傷つける覚悟」をもちました。
私が過去を綴るたび、傷ついた心を語るたび、きっと誰かが傷つきます。それは悪戦苦闘しながらも育児に勤しんでいるママパパさんたちかもしれませんし、どこかの学校で先生をやっている人かもしれませんし、もしかしたら私自身かもしれません。

本来、傷付けるというのは避けた方がいいことです。避けなければいけないことです。
しかし、そこを避けては本当に私が目指しているものには辿りつけないのです。

私は、中学一年生のいじめられ不登校になり家にも学校でにも居場所がなかった「私」のために、言葉をつづります。
当時の私がすこしでも報われるように。あの頃の経験が無駄にはならないように。あのときの私のような子供を少しでも増やさずにいられるように。
私は人を傷つけながら、言葉を綴りつづけます。

ごめんなさい。
いつか貴方を傷つけてしまう日が来るかもしれません。
無理に私の言葉を受け取ってくれなくてもいいです。

貴方に合う「本音」「言葉」も絶対どこかにあるから、どうか貴方がそれを見つけれますように。気づけますように。

鷹れん

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

ティーンズプレイスを見ていただき、ありがとうございます。 管理人の鷹れんです(*´`) 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP