居場所がない子供たちがいることを知ってください。私の体験。

こんにちは!
ゆっきーなです。

今日は10代だけでなく、10代の周りの方々に向けたブログを書きたいと思います。

このサイトは「どこにも居場所がない10代の子供たち」に向けて作られたサイトです。

今、世間では居場所のない子供たちが沢山います。

私の体験を紹介していきます。

夜道をさまよった、中学高校時代

私は、中学1年くらいから高校1年まで家庭にも学校にもどこにも居場所がなく、
夜に道をさまようことがよくありました。

学校では学力、生活態度、常に完璧を強いられて
好きな部活にも入れず

家では、親から塾に行くことを強制されて、塾から帰ってきたら
親のキーキー怒鳴る声を聞いたり、成績が上がらないことに対しての怒りをぶつけられていました。

辛くて辛くて夜も眠れず、暗くなった頃から自宅を出て深夜3時?それくらい遅くまで、夜、さまよっていました。

深夜にさまよってどこに行ったかと言うと、コンビニやマンションの駐車場、交番の前
人に話しかけ貰えそうなところをうろついていました。

駐車場で寝たり、公園の公衆トイレや駅のトイレで寝たこともあります。

なぜ危険なことを知ってまで夜道をさまよったかと言うと、誰かに助けてもらいたかったからです。

 

中学生くらいの若い女の子が、道をさまよっていれば

コンビニの定員さんなり、交番の警察官なり、そのほか優しい大人や補導員が話しかけてくれるのでないかと、甘い考えががありました。

そんな考えをもって夜道をうろうろしていた私に話しかけてきたのは、不良グループと露出狂でした。

特に露出狂は怖くて、下半身を露出した状態で陰から出てきて

「お姉ちゃん、5000円あげるからこっちおいでよ。」と言いついてきました。

私は「結構です」と言って走って逃げました。

あの時つかまっていたら私はどうなったのか。考えただけでぞっとしています。

 

よく、友達の家に泊まれないのか、頼れる親戚はいないのかと聞かれます。

近くに母方の祖母はいますが、母の母とだけあって

キーキー怒鳴ったり癇癪を起して出て行けと叫んだり

やることは似ています。

友達は「泊めて」と言われても、さすがに急は無理だったり

自分の家の問題で友達の家に泊めてもらうのは申し訳ないという気持ちから

私からあまり泊めてということはできませんでした。

なので夜道をうろついていました。

大阪・寝屋川中一殺害事件

大阪で中学一年生の男女二人が亡くなる事件が起きました。

二人には、自宅に居場所がなかったことが事件後知られました。

女の子は親とうまくいっておらず、テントで生活をしていたこともあることが分かっています。

でもそうするのは仕方ないし、子供にとってやむを得ないことです。

仮に夜で親が寝静まっていても、親が家にいることだけでイライラするものです。

私もそうでした。だから夜出歩きました。

深夜コンビニのベンチに座っていた彼らは、誰かに助けてもらいたかったのではないのでしょうか?

もしかしたら彼らは児童相談所などの相談機関に相談していたのかもしれません。

児相に相談しても、傷があったり明らかに虐待と認められるものがない場合保護はしてもらえません。

私も一度相談機関に出向きましたが、傷もないしご飯も食べれているということで

助けてはもらえませんでした。

とにかく彼らには居場所がなくて、夜出歩いた彼らだけに責任があるとは私は思いません。

おせっかいをしてください。

私の体験や、寝屋川の中学生殺害事件から私が言えることは

「出歩いている子供たちがいたらおせっかいをしてください。」

ということです。

話しかけたら変な人だだと思われる…などの心配はもちろんあると思いますが

おせっかいをしてほしいです。

そして、交番でも児童相談所でもシェルターどこでもいいので信頼できる所につないでください。

5000円くらい現金を渡して、安全で安心できるビジネスホテルなどの宿に泊まるよう勧めることもできると思います。

コンビニの飲食スペースや24時間空いているお店の休憩スペースなど

安全なところに行くよう伝えるのもいいと思います。

とにかく子供が襲われたり、事件に巻き込まれたりしないよう

安全なところに誘導してください。お願いします。居場所がない子供をまもってあげてください。

 

もし自分の知り合いに居場所がない子供がいることを知ったら、家に泊めてあげたりしてください。

物事が解決する間だけでもいいです。子供自身がつらさを吐き出せるようになる間でもいいです。

泊めるのが無理であれば、話を聞いてあげるだけでもいいです。

ストレスの捌け口があるだけで、少しは心が安定すると思います。

私は…

私は夜出歩いていましたが、なにの事件にも巻き込まれず

今は親とは仲が悪いものの、自分の心のに境界線を引き

親と一緒に生活をしています。

中学生高校生の時期は思春期で、自分と周りの間に境界線が引けない時期でもあります。

助けを求められない時期でもあります。

だから、周りの大人の方から声をかけ助けてあげてほしいと思います。

夜道をさまよった私ですが、今は少しですが心の居場所ができ安全に生活することができます。

「生きていてくれて、無事でいてくれてありがとう」と言ってくれる人もいます。

それが私の原動力であり、生きるエネルギーにもなっています。

私はこれからも、自分の身は自分で守り、身体的にも精神的にも社会的にも健康に生活していきたいです。

 

 

居場所のない子供たちの存在を知ってもらうため、この記事を拡散していただけると嬉しいです。

私はこれからも居場所がない子供たちの助けになれるよう、記事を発信したいです。

ゆっきーな

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

ゆっきーな
ゆっきーな

家に居場所はありますか?学校に居場所はありますか? 相談できる人はいますか? ティーンズプレイスが、少しの間でもあなたの居場所になりますように。 ゆっきーな♡...

プロフィール詳細はこちら
ゆっきーなが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全7件のコメント

  1. 匿名 2017/1/27 02:48

    ブログを読みながら泣きました。
    ゆっきーなさんの体験を含めこのブログを書いてくださり有難う御座います。
    私も不登校ですが誰かの力になりたいです。

  2. ゆっきーな 2016/11/14 07:28

    鷹れんちゃん
    コメントありがとう。みんなに伝わりますように。

    コビッチさん
    ありがとうございます。向き合ってあげてくださいね。

    yuukiさん
    「見て見ぬふりは絶対いけない」そうですね。特に大人はこれを徹底してほしいです。
    掲示板でのこと大丈夫ですか?

    心琴さん
    つらかったですね。私も児童相談所に行ったことがあります。
    私自身もそこでは救われませんでした。
    子どもが苦しまなくていい世の中を作ってほしいですね。

    なんとなくさん
    だれも声をかけてくれなくて、もう駄目だと思う気持ちが苦しいほどわかります。
    はい。これからも情報を発信していきます。

    みなさん返信が遅くなりすみませんでした。コメントありがとうございます。
    引き続きコメントお待ちしております。

  3. なんとなく 2016/10/14 12:55

    私も夜道を、歩いて誰か助けてくれないかなと、思ってましたでも誰も私に声をかけてくれなく私は、もうどこにも居場所がないと思ってとほうにくれていました。自殺願望もありましたした。誰もいないなんて毎日思ってました悲しくて悲しくてだけどゆっきーなさんがこんな呼びかけをしてくれているそれでもはげみになりますありがとうございます。

  4. 心琴 2016/6/24 02:45

    私も助けを求めて夜道をふらつき2回児童相談所のお世話になりました。でもなーんの足しにもなりませんでしたやっぱり心を壊してひとりで生きてくしかないんです

  5. yuuki (ユウキ) 2016/1/29 00:15

    困っている人がいたら 助けてあげたい
    見てみぬふりは 絶対にいけないと
    ブログを通して 知りました。
    今は ぼく 自身 掲示板いじめで
    居場所がない 安定しない。

  6. コビッチ 2016/1/16 07:47

    今を一緒にいきている仲間として子供とも向き合いたいと感じました。ありがとう。

  7. 鷹れん 2015/11/23 11:53

    ゆっきーなちゃん
    ブログを読んで、思わず涙ぐんでしまいました
    私は暗いのと怖いのが苦手で夜中は布団の中に引きこもっていた側なのだけど、「夜中、家の中に親がいるってだけで嫌だ」痛いほどわかる。

    児相や公的機関に相談するのは、子供本人にはなかなか難しいものなんだよね。
    助けを求めた子がなにかに巻き込まれたり、(自分からのも含め)命を落としてしまったりしたのをきくと、毎回やるせない気持ちになります
    ステキなブログをあがとう。
    そして私からも。
    子供が一般的に言う「悪いこと」をやっていたら、おせっかいをやいてあげてください。
    その子には、他に助けを求める方法が思いつかないのかもしれない。帰ってあたたかく眠れる場所がないのかもしれない。
    「悪いことをしてるから悪い奴じゃ」って考えてしまうかもしれないけれど…
    子どもたちの声が、少しでも届いたらと思います

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP