《小説》見えないもの

《小説》見えないもの

 

見えないものこそが大切なものかもしれない、と私は思う。

 

例えば、時間。時間という概念はあるけれど、時間は誰の目にも見えることはない。

時間によって記憶や世界が巻き戻ることもないし、それらを予知することもできない。それに、こうして私がブログを書くために費やす膨大に努力する時も、読み手にはきっと誰にも伝わらない。

 

例えば、記憶。記憶という概念はあるけれど、実際にそれを脳から取り出して見ることはできない。

1度衝撃を受けた記憶は一生消え去ることはないし、逆に前日の記憶すら消えてしまうこともある。けれど、そのひとつひとつが、何らかの意味を持って残ることも少なくないのだ。

 

例えば、心。心という概念はあるけれど、実際にはどこの臓器にもそれは存在しない。強いていえば脳の一部、かもしれない。

1度受けた心の傷は一生消え去ることはないし、時を追うごとにそれは私自身を殺していく。それほど償い切れぬものでも、包み込める温かなものだって残っているのだ。不思議なものだと思う。

 

例えば、絆。絆という概念はあるけれど、実際に目には見えない。どうやって繋がっているのかもわからない。

それでも、人はそれに随分と助けられながら生きていく。どんなときもその細くて強かな糸に引き上げられて生きていくのだ。

 

例えば、命。命という概念はあるけれど、実際にはわからない。強いていえば心臓の動き。

けれどそれがなければ、人は生きてはゆけない。止めてしまえば、2度と動かすことはできない。だからこそ、何があっても自らの手で止めてはならぬのだと私は思う。

 

 

目には見えないもの、それは私が私自身を生かすためのもの。

だからこそ、なくしてはいけないのだと思うことにしている。

 

 

 

 

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイトを運営する団体ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

雪灯

今、あなたは心の底から笑えていますか。 今、あなたは想いをわかりあえる人がいますか。 今、あなたは幸せですか。 私はなかなか人に気持ちを伝えることができず、抱え込んでばかりです。 ここでは素直に...

プロフィール詳細はこちら
雪灯が最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全1件のコメント

  1. モモコ 2018/4/30 14:09

    小説は、拝見しました。
    サンテグジュペリも、同じ事、言ってたと思います。
    大事なことは、目に見えないんだよとか・・・。
    文明の発達によって、便利になったかも知れません。
    でも、人間の心が、豊かになったのでしょうか?
    我々の心の問題です。
    忘れては、駄目なのでしょう。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP