私が“イイ子”でいれば、うちは家族でいれたのかな。

こんばんは、鷹れんです。
現在大学二年生の私ですが、不登校や転校を経験した中学校二年生のときから、家の中が生きづらくて仕方ありません。
今は頼れる人や相談できる人がいて、「もしもの時はうち来たらいいよ」と言ってくれる方もいらっしゃいます。ただそれでも、たまにあの時の記憶や感情が流れ込んできたり、わけもわからず涙が出てきたり、不安定になってしまうことが少なくありません。
昼間とか晩御飯どきくらいだったら、「きいてよ~~」なんてLINEやメールを送ることもできますが、特に深夜帯となると「迷惑じゃないか」「起こしちゃったらどうしよう」などモヤモヤして結局送れないことのほうが多いです。

私は困ったことに「苦しくなればなるほど自責の念にとらわれる」性格です。
だから、誰にも相談できず眠ることもできないような夜には

  1. 私が我慢できないから全部壊れてしまったんじゃないか。
  2. もっと苦しい人もいるのに私だけこんな泣いて、贅沢なんじゃないか。
  3. 私が暗い話をしてしまうことで誰かの楽しみを奪ってしまっているんじゃないか。(暗い話をするよりも楽しく過ごしたほうがみんな幸せなんじゃないか)
  4. 私の話をきいてくれる相手を傷つけてしまっていないか(相手の弱音の吐き場所を奪っていないか)
  5. そもそも私がイイ子(=親が望むとおりの子)でい続ければうちはもっと円満な家庭だったんじゃないのか

などなど、自分を責めるようなことばかりが頭の中を駆け巡ります。
普段は私の長所である(と言われることの多い)「内省できる」「謙虚」「気配りできる(相手の気持ちを想像できる)」などといったことが、全て裏目に出てしまうのですね。

そういうときにはだいたい攻撃的になっているので、みんなの輪にまざるようなこともできません。ただ独りでその感情が過ぎ去るのを待つ、というのが多いです。

正直、想像します。私がきちんと学校に行けてたら変わってたんじゃないかとか、私が嘘を吐いてズル休みしなければ傷つくこともなかったんじゃないかとか、あのとき気持ちを伝えていたら私の中の消化不良な感情は減っていたんじゃないかとか、あのときもっと遠い学校にしていればはやく家を出れたのかもしれないとか。

呼吸が浅くなったり吐き気がしたり目の焦点が合わなくなったりするとさすがに危険信号なので「夜遅くにごめん・・・!」と吐き出すのですが、そこまでの段階(気持ち的につらくなるだけで、体に異常はでてこない状態)では、やっぱりぐっと飲み込んでしまうことも多いです。

そういう意味では、私はあの頃となにも変わっていないのかもしれません。

未だに人に頼るのが苦手で、人の前で弱い自分を見せるのが苦手で、「大丈夫?」ときかれると反射的に「はい!」とこたえてしまいます。

でも、少しずつ変わってきている部分もあります。頼ることのできる人は少しずつ増えているし、「弱い自分を見せて離れる縁は無理しても続かない」というのを理解できてきたし(心で整理できるかは別の話。汗)、「大丈夫?」の問いに返す「はい!」がウソかホントかを見破ってくれる人もごく少人数ではありますがいてくれます。「大丈夫?」ときかれたときに冗談交じりに「大丈夫じゃない~助けて~~」とか「まぁ・・・」とかくらいには言えるようになってきた、ってのもあります。

悩んでいるのは今も昔も同じ「家族関係」だけれど、以前の「どうしたらうちが円満になるか(どうしたら自分が我慢できるか)」から、すこしずつ「どうしたら自立できるか(どうしたら自分が我慢しなくていい状況にできるか)」にシフトしている気がします。

まだまだ解決の道は長そうだけれど、着実に進んでいる・・・と思います。思いたいです(笑)。

支えてくれる人に感謝しながら、また私なりに一歩ずつ進んでいこうと思います。

鷹れん

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

ティーンズプレイスを見ていただき、ありがとうございます。 管理人の鷹れんです(*´`) 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP