アマノジャク。

 

死にたい。

死にたい。

もういい加減、死にたい。

 

 

そう思いつつも、あの時からここまで10年と少し、生きてきてしまった。

 

 

初めて死にたいと口にした、小学3年の時も。

死にたいと言っては何度も何度も親友兼幼馴染に止められて、生き延びてしまった、中学2年の時も。

父親に学校に行かないと言って、1度だけ平手打ちされた、高校1年の時も。

今も。

 

 

死にたいとか、消えたいとか、私なんかが生きてて申し訳ないとか、そんな思いが心の根底に残っている。

 

そして、そんな思いは、今もなお、蓄積され続けて重量を増していく。

 

 

 

 

 

 

なんで、ここまで生きてきてしまったのだろうか。

なんで、生まれてきたのだろうか。

なんで私は、今も死ねないのだろうか。

なんで私は、この先も生きなくちゃならないのだろうか。

 

 

 

 

 

辛い。

苦しい。

死にたい。

生きていたくない。

 

 

 

誰か、助けて。

 

 

 

 

 

そんな思いも言えないままに生きてきた、10年と少し。胸の内に秘めた思いを明かせたことは、ほんの数回だけ。

それくらいしか、人に頼ることができない人生を送って来た。

 

 

 

 

アマノジャクな私は、ただ笑って生きてるだけ。

時には無表情になりつつも、呼吸しているだけ。

 

無理やり辛いことも押し隠して、

無理やり感情を押し殺して、

無理やり周りに気を遣って、

無理やりにでも強がってみせて、

 

そうやって周りを騙して、自分を騙して、生きてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頼っておいで。

 

 

その言葉に素直になれなくて、

また強がってみせて、

それでも心は助けを求めていて、

 

結局自分で、助けの手を振り払ってしまってばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな自分が生きていて、本当に良かったのだろうか。

アマノジャクで周りには一切必要とされない私なんて、どうせ死んだって、誰も何も思わないクセに、なんで私は生きているのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死んでしまえたら、いいのに。

 

私なんて、どうせ誰も気には止めないのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもちょっとだけ、周りに見てほしかったとか、助けてほしいとか、そんなことを思いつつ、

 

口にすることなんてできない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はひとり、心に重荷を持ったまま。

 

 

誰にも本音も言えず、助けも呼べないまま、そうやって闇に沈んでいく。

 

 

 

 

 

 

 

助けの手を拒んでいなければ、

そもそも生まれていなければ良かったのかなぁ、なんて、

そんな本音も、言えないままで……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』プレオープン中!
不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。ただいま5月は誰でもRizを体験できるプレオープン中!LINEでの不登校相談も受け付けているので興味ある方はぜひ公式サイトをご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

雪灯

今、あなたは心の底から笑えていますか。 今、あなたは想いをわかりあえる人がいますか。 今、あなたは幸せですか。 私はなかなか人に気持ちを伝えることができず、抱え込んでばかりです。 ここでは素直に...

プロフィール詳細はこちら
雪灯が最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全4件のコメント

  1. sky 2018/2/1 17:03

    雪灯へ
    共感に近い気持ちを抱いてます。
    「いつでも相談して」って言葉に頼りたいのに頼れない。でも辛い。結局、最後まで抱えこんでしまう。
    私は1人で悩んでる辛い人じゃない。「相談して」って言ってくれてる人がいるじゃん!強がってでも怖がって頼ってないのは自分じゃん!結局、自分が悪いんじゃん!そんな結論に至るのが私です。
    相談すれば良いのにって簡単に言われるけど物凄く難しくて体力的にも精神的にも疲れてしまうことが相談だと思うこともしばしば。
    雪灯のブログは『人に相談できず抱えこんでる』という人が読むと凄く共感できると思うんです。私だけじゃないんだって思える。言葉の選びとかストーリーも素敵です。
    長文&支離滅裂ですみませんでした

    • 雪灯 2018/2/3 23:16

      Skyさん、コメントありがとうございます。
      そうやって私みたいなヤツのブログを読んで真剣に考えてくださることは本当に嬉しいです。
      そこまで褒めてもらえることは書いておりませんが、そんなに言ってくださるのならほかの方にも勧めて頂けると嬉しいです。コメントありがとうございました!

  2. マサ 2018/2/1 00:25

    ブログ、読んだよ。
    共感した、って言ったら失礼なのかもしれない。
    でも、私の心の中を代弁してくれてるようにも思えて、コメントしたよ。
    私もいつも強がってて、無理矢理笑ってて、「いつでも相談してね」って言葉に素直に応じられなくて。
    ちょっとホッとしたんだ。
    辛いよね、苦しいよね。
    私なんか何の役にも立たないけど…
    お互い辛いものから解き放たれる日が来るといいな…!

    • 雪灯 2018/2/3 23:13

      コメントありがとね。
      私はこういうとこホントにアマノジャクだからさ、TPの仲間にも誰にも頼れなくて。
      そうやって読んでコメントしてくれただけでもすごく嬉しかった。未だに前の投稿の批判とか前のスレッドのこととか引きずってて、通知のメールも怖かったから。コメントホントにありがとね。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP