学校に行きたくない!…行かないという選択ができないあなたへ

学校に行きたくない!
でも、行かないという選択肢がない人は少なくないのではないでしょうか。
私もその1人です。
行きたくなくても、友達の事が気になったり、休みがちになってしまうのではないか。と思うからです。私の場合は、私の中で「行かなくては」と思うのですが、それ以外にも出席日数や周りからの圧力等で「行かなければならない」という蚊帳もいると思います。

今回は、行きたくないけど、行かなければならない方に向けて綴ります。

学校に行くのが楽になる5つの方法

1.学校に行った自分を褒める

学校にいくことは世の中では当たり前となっていますが、その当たり前を褒めていいと思うんです。
嫌だと思いながらも登校できた。←偉い!
苦手な人にも、頑張って合わせようとした←頑張った!
部活に行きたくないけど、ほんの少しだけ顔を出せた。←すごい!

学校に行ったんですもの。ほんの少しの事でも頑張っていると思うな。

私も入学して、学校に嫌々行っていた時期がありました。
特に部活が嫌で嫌で…。
部室のドアを少し開けて、ほんの少~しだけ居て教室に戻る、みたいな(笑)
今思えばホントにちょっとしたことなのですが、その時は頑張っていたんですね。
それくらいハードルが低かったから自分を「褒める」ということができました。

ハードルは、どんなに低くてもいいんです。
「今日はこんなことができたな」「ちょっと頑張れたな」って思ったら、褒めてあげましょう。
まずは学校に行けたこと、辛い事にも向き合っている自分を褒めること。
そうすれば、結構自信がつくかもしれません♪

「自分に自信を付けること」

自信がつけば、自然と前を向くようになると思いませんか?

前を向くこと、たったそれだけで周りからの印象も、自分の心持も違ってくると思います。学校に行くしかないという考えが、いつのまにか「自分はこうではならない」と、決めつけていませんか?

周りから「あなたはこういう人」と提示されると、そうではない自分を見せるのは抵抗がある方も少なくありません。でも、本当の自分で居られないのは辛いですよね。少しずつでも、本当の自分を出していってみてください(*’▽’)

2.今の自分を知る

なぜ学校に行くのが嫌なのか、どうして苦手なのかを理解していますか?
理解しているように見えて、そうではない人が多いのではないかと思います。

学校のどんなところが苦手ですか?

勉強が苦手。席が嫌だ。体育でができない。先生や友達が怖い。話せる人がいない。…

学校が嫌だ!と一括りに考えないで、「どこ」が嫌なのかを考えてみてください。

今の私の場合なら…
「体育が嫌だ!」←柔道の授業が苦手←胴着を着るのが難しい。
「英語の授業が嫌。」←隣の男子が苦手←だって授業妨害してくるんだもの。
「総合の授業が心配」←発表が怖い

・・・あれ?学校嫌だ~って思う割にはこんなもの?

これなら、あの対処法でなんとかなるかも・・・
胴着を着るのが難しい。なら事前に練習しておけば。
隣の男子が苦手。なら、男子とうまくかかわれる人を参考にしてみれば。
発表が怖い。なら、怖いと思うところを練習しておけば。

・・・あれ?これってもしかして、何とかなるんじゃないの?

今の自分の状況をしっかり把握しておけば、その対処法だってわかります。
嫌な事だと決めつけて目を背けているのでは、なかなか解決しません。
ほんのちょ~っと理解しようとするだけで、良い案が浮かぶかもしれませんね。

学校=嫌な場所という方程式がいつの間にか成り立っていて、実際は特に理由なんてない。
学校は嫌な場所だという固定観念だったりします。

3.学校の良いところを考えてみる

学校で、いいなぁ。これ好きだなぁ。と思ったことはありませんか?

好きな授業はありませんか?
好きな先生はいませんか?
好きな給食、学食はありませんか?
落ち着く場所、人はいませんか?

図書室の落ち着いていて、本が日焼けしたにおい。
部活の、いつもは静かだけど、気づいたら笑いあっているあの先輩。
私を見つけると、笑顔で私の名前を呼んでくれて、
嬉しそうに駆けてくる、私を慕ってくれてる後輩たち。
不登校のクラスメイト1人ひとりをしっかり見ていて、
私の気づかないような頑張りにだって気づいてくれてる担任の先生。
・・・そんな人、場所が、私は大好きです。

そんな大好きな人たちには、学校という場所でしか会えません。

みなさんにも、学校の好きな場所や安心できる人はいませんか?
今、思い浮かべているそんな人や場所は、いつも会えるのでしょうか?

学校の好きな場所には、もちろん学校に行かなくては居られませんし、学校でしか会えない人だっていると思います。

そんな好きな場所や人に会いに行く。
そう思って学校に行くのもいいですね。

4.頑張るための「なにか」をみつける

私、よく学校で思うんです。

今は3時間目が終わったところだから、今日の授業はあと半分で終わる!
おっ、午後からは比較的楽な授業ばっかりだな。ラッキー☆
今日は金曜日!今日1日頑張れば、明日は土日だ~♬

まだ2時間目だよ~。なんて思うこともありますが、そう感じたときは、瞬時に見方を変えて、3分の1終わった!と考えます。例えそれが1時間目でも、火曜日であっても、あと○○で終わり!と考える事で、あと少しだから頑張ろう!と思えるんです。

我ながら、良いプラス思考だと思います(笑)
そうやって、期限や目標を明確にしておくことで、やる気になれます。

今日は○○を頑張ったから、あの新しいお菓子屋さんに行ってみようかな♪
テスト上位10人に名前が入ったから、今日は息抜きをしようかな。
そんなご褒美でもいいですね。
好きなアーティストが居たら、そのCDをご褒美に。
お菓子好きならお菓子をご褒美に。。。

「頑張るためのなにか」

そのご褒美の為に頑張るのは違うんじゃないか。
そう思う大人もいるでしょうし、私も少しそう思っています。

それでも、そのご褒美の為に頑張れるのならあってもいいと思います。
だっていつも頑張っているんですもの。
ちょっとぐらいご褒美あげたっていいじゃないですか。
私はもっぱら目標派です(笑)

5.思いを口に出してみる

学校に行かなくては。行くしかない。と思う方は、「責任感が強い」「本当の自分を表に出せない」「しっかり者」といった人が多いように感じています。

そんな方は特に、自分の悩みや愚痴を吐くことが少ないのではないでしょうか。

自分はこういう人間だから、表には出せない。だって意外だって言われるもの。
誰かに聞いてほしいけど、そんなのプライドが許さない。
そんなひとだったなんて思われて、ガッカリされるのが嫌。

そう思って、私はネットの世界に飛び込みました。
今でこそ、こうして活動している私ですが、最初はネットに抵抗を感じていました。
こんなこと言って大丈夫かな?聞いてもらえるかな?
そう不安に思っていたことを、よく覚えています。

コミュニティの場が広がってきた現在、相談できるところは数多くあります。

信頼できる先生や先輩。家族。時には後輩にだって。
ネット上の掲示板や電話相談、メール相談でも、
あなたがこれだ!と思えるものなら何でもいいんです。

最初は緊張すると思います。悩みを話すのが、怖いとさえ感じるかもしれません。
上手く言葉にできなかったり、不安に思うこともあるかもしれません。
誰だってそうです。私もそうでした。そう思うことは自然なことなんです。
あなたが、この人になら言えるかも。そう思う人に少しずつ、話してみてください。
きっと、その人は、あなたを受け入れてくれるはずです。
だって、頑張ってるあなたが選んだ相手なんですもの。

言葉って、すごいんですよ。
少し口に出してみることで、随分楽になれるんです。

ぜひ、本当のあなたを出せる人を見つけてください(*´▽`*)

最後に:いつも頑張っているあなたへ

いつも頑張ってくれてありがとう。

嬉しい事より、辛い事の方が多く感じるかもしれないね。
泣きたくなった時、辛くなった時、ちゃんと表に出せてるかな?

言いにくかったり、言えないことも沢山あるんじゃないかな。
私はプライドが高くて、周りにはどうしても言えなかったよ。

でも今はね、少し違うんだ。

やりがいを見つけたし、信頼できる先輩も見つけた。
今の担任の先生は、生徒1人ひとりの事をよく見てて、しっかりしてる。
私のことを慕ってくれる後輩たちだっているんだ。

辛いことがあった時、私は少しずつだけど周りに言えるようになったよ。
私はしんみりするんじゃなくて、笑いながら話す方があってるってわかった。

私の自慢話みたいになっちゃったけど、大丈夫かな(笑)
自慢がしたいんじゃなくて、
私にもそんな信頼できる人たちができたんだから、あなたにも出来るって言いたかったんだ。

一足先にそんな人を見つけた私から。
そんな人はね、意外と近くにいるかもしれないよ。
普段は見ようとしないだけで、本当はすぐそこにいることもあるんだ。

自分の周りをよく見て。
きっと沢山の人が、あなたの力になってくれるよ。

もちろん私も。
気兼ねしないで、いつでも声かけてね。

頑張り屋さんのあなたを応援してるよ。

 

 

 

メンバー カルラ

 

 

 

 

 

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

カルラ
カルラ

 こんにちは、カルラです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ティーンズプレイスとは、もう一年の付き合いになりました。  全ての相談に良い答えを出せるというわけではありませんが、 来てくださった方、一人ひとりとしっかり向き合いたいと思います。...

プロフィール詳細はこちら
カルラが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP