お正月小説~明るい未来と暗い未来~

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

それでは、お正月小説をお読みください。

~明るい未来と暗い未来~

あのときこうしていたら。

私達はよく思う。

でも、そんなこと言ったってしょうがない。

それでも私達は割りきれない。

うちの娘、夏海もその一人。

ずっと悔やんでる過去があるの。

今回はその話をするわ。

夏海はずっと苦しんできた。

本当に。

1997年1月1日

その日は夏海にとって、一生忘れられない日だろう。

夏海はその日、流産してしまったのだ。

新しい命を死なせてしまった。

この事実に夏海はただただ悲しくてどうしようもなかった。

「死にたい」

そう口にすることも多々あった。

だんだんノイローゼのような状態になっていった夏海を、私はただ、どうすることもできなかった。

しかし、ある日転機が訪れた。

夏海は夢を見た。

そこには生まれるはずだった子、加奈子の姿が。

そして加奈子は言った。

「お母さんのバカーー!!」

目は涙目で、何かを訴えるようなその視線に、夏海は何も言うことができなかった。

そしてゆっくりと加奈子は言った。

「お母さんが幸せにならないでどうするの…?もっと自分を大切にして。」

そこで夢は終わった。

そうか、と夏海は思った。

加奈子がそう行ってくれるなら。

夏海は生まれて初めて、誰かのために生きることになった。

あのときこうしていたら。

そんなことをずっと考えて苦しんでいる人に私は言いたい。

一緒に幸せになろうって。

私の娘、夏海もこうして幸せになれた。

この先何が起きるかなんて分からない。

だから、取り合えず、明日も生きてみない…?

生きる動機はどんな動機でもいい。

でも、死ぬ動機はどんな動機でもだめ。

みんなが笑って一年を過ごせますように。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』もうすぐオープン!
ティーンズプレイス元管理人「たかれん」が不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。公式サイトではいち早くRizの詳細情報を確認確認できるので、興味ある方はぜひご覧ください。

▽Riz公式サイトはこちら
http://riz-school.com/

このブログを書いた人

さつき

このティーンズプレイスプレイスがほっと一息つける場所であったら嬉しいです。一歩ずつ、できることからやっていきましょう。疲れたら休めばいいんですよ。...

プロフィール詳細はこちら
さつきが最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. さつき 2018/1/7 21:50

    モモコさん、こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
    そうですね。
    「一人じゃないよ。」
    というメッセージです。
    健康は大事ですよね。
    私はリアルでの生活を充実させることが目標です。

  2. モモコ 2018/1/7 19:13

    今年も、宜しくです。
    共に、生きるとは?
    友達や家族でも、良いと思います。
    今年の抱負とかあったら、教えて下さい。
    私は、健康面でしょうか。
    皆さんの健康も、祈ってました。
    良い年を、迎えましょう。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP