部活が嫌で嫌でしかたなかった話

私がブログを書く上で、いつも参考にさせて頂いている鷹れんさんのブログ。

クラスが嫌で部活だけに行っていたときの話 を読んだとき一番に、「いつもどおりの私」として居られるなんて良いなぁ、行きたいと思える部活って羨ましいなぁ。と感じました。

入部したあの日

中学1年のとき、私が入部した部活は中高生合わせて50人ほどの大所帯でした。

私のイメージする部活は先輩後輩の仲が良く、キラキラしたようなもので、部活というものに憧れていました。体験入部のとき、3年生はよく話しかけてくださったし、部内の雰囲気も明るく、ここならやっていけそうだと思い、入部を決意しました。

入部届を出したとき、顧問の先生の表情も口調もよく覚えています。

「一回入ったら、絶対辞めさせないからね。それでもいい?」

今考えれば、それだけのことを言う理由があるのだと分かりますが、私は少し戸惑いましたが、頷くことにしたのです。その後は全部員の前で自己紹介をし、温かい拍手と歓声に迎えられました。

部活には行きたくないと思った日々

授業が終わって、クラスのみんなは「やっと部活に行ける!楽しみ~!」と同じ部の人とワイワイ話しながら準備をしていました。でも、私1人は違いました。

部活に行きたくない。家に帰りたい。小学校に戻りたいな。。。

小学生の頃は放課後にみんなで遊んだり、勉強したりと、時間ぎりぎりまで学校にいた私です。あの頃というほど昔でもなく、数か月前の楽しいひと時を思い出して、涙することもありました。

 

部活がつらくなった理由

それは、部活での人間関係です。

入部した日、笑顔で話しかけてくれた3年生も、離れたところで見守ってくれた2年生も、入部が決まってからは私なんてそっちのけで、同じ学年の人と話していました。

それだけなら私は何ともなかったでしょう。1番辛かったのは、同級生の存在でした。私を含め、新入部員の中学1年生は2人だけでした。私は、私よりも先に入部していた、もう一人の同級生、彼女に誘われて部活見学に行ったのです。誘われた時の見下したような目と薄く笑った顔は忘れられません。

私が入部して、活動するようになった時、私の隣で活動する彼女は四六時中

「カルラさんの隣でやりたくない。ねぇ、あっちいって?」そう言っていました。

そのわけは、私が彼女よりも上手に活動できたからなのです。上手すぎて一緒にやりたくない。そう言う彼女は褒めているようでも、嫌味たっぷりでした。

始めの数回は流していましたが、回数を重ねるうちにイライラが収まらなくなり、ある日「なら1人ですれば?」と言ってしまいました。血の気が多い私は殴りたくなる衝動を抑えて、平然と言ったのです。

そんな私の精一杯の一言を彼女は拒みました。

言ってることが違うじゃないか。あぁ、先輩に構ってほしくて、十分上手だと言われたくて言ってるのだろうな…。嫌味ばかりの彼女もそのうち嫌われるだろう、そう思っていましたが、実際は違いました。

彼女は高校生を中心にアピールしていたのです。構ってほしいと視線を向け、私に向ける顔とは全く違った笑顔で先輩を褒めていました。背も小さく、そんな彼女は高校生にとてもかわいがられていました。中学生だけの行動はまだよくて、高校と一緒になってくると「あぁ~、この子が唯一の癒しだよ~」と、私を隣に、そう言っている高校生を見て、私はすごく悲しくなりました。

私だって、好かれようと笑顔でいたし、文句も言わずにずっと、我慢してたのに…

不満でなりませんでした。確かに私は甘え上手ではないけれど、いつも真面目に活動しているし、練習だって人一倍している。彼女が私に嫌味を言うけれど、それは努力の差で、私は悪くないのに…

どこに言っても、中学の先輩でさえも、笑顔を向ける先は彼女でした。

1年が2人だけというのもあってか、先輩たちは全て彼女側の人間になりました。

 

私はいつも辛かった。

だって、居場所が無かったんですもの。

 

彼女は1人になりたくないがために、先輩が構ってくれないときだけ私の隣に来て、また嫌味を言うのです。そんな状況に耐えられなくなった私は、次第に部活に参加しないようになりました。

これが、私が経験した(部活の)不登校なのです。

 

~次回の予定~

次のブログでは、私と部活と彼女とその後について書書く予定です。タイトルは定かではありませんが、大体そんな内容にしようと思います。なにか気になる事や、もっとききたい、と思う事がございましたら、お気軽にコメント欄へ(*´▽`*)

 

メンバー カルラ

 

 

 

 

 

 

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

カルラ
カルラ

 こんにちは、カルラです! ティーンズプレイスとは、もう一年の付き合いになりました。  全ての相談に良い答えを出せるというわけではありませんが、 来てくださった方、一人ひとりとしっかり向き合いたいと思います。  ちょっと聞...

プロフィール詳細はこちら
カルラが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全5件のコメント

  1. モモコ 2017/12/8 10:34

    私も、中学の部活が、嫌でした。
    友達に、裏切られたと思います。
    部活の仲間と居ても、心が、捻れていくだけとか・・・。
    自分で、決めたことだからと仕方ないのかも知れません。
    浮いてたのが、自分の存在です。
    心の傷なのでしょう。
    今が、大事では?

  2. さつき 2017/12/7 20:45

    カルラ、辛かったよね。
    凄く辛かったんだよね。
    よく耐えたね。
    あんまり無理しないでね。

    • カルラ 2017/12/9 21:16

      こんばんは^
      さつきちゃん、コメントありがとう。
      いつも励ましてくれてありがとう。
      うん、お互いに頑張ろうね(*”▽”)

  3. まのん 2017/12/7 20:40

    カルラ、本当に辛かったよね。
    ずっとそんなこと言われてるとそう言いたくなる気持ち分かるよ。
    部活も行きたくなくなるよね。
    ずっとそれに耐えてたカルラは凄いと思うよ。
    あんまり無理しすぎないでね。

    • カルラ 2017/12/9 21:18

      こんばんは^^
      まのんちゃん、コメントありがとう。
      分ってくれて嬉しいな。
      いつも話を聞いてくれてありがとう。
      大きな支えになってくれてるよ(*”ω”*)

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP