私のいじめ対策作文。

こんばんは。

考査期間に入り久しぶりに勉強漬けの毎日を送っているmi-(みぃ)です。

自分が書いたブログを久しぶりに読み返していたのですが、下書きのままで公開されていない物がいくつか出て来たので少しずつ公開していこうと思います。

 

これは、昨年書いたものになります。

それでは、スタートです(´∀`*)

 

先日、部屋の掃除をしたところ、中学校の時に書いたいじめ対策作文が出てきました。

 

これは校内推薦していただき多くの人の前で発表させていただいたものです。

 

 

抜粋して、紹介させていただきます。

 

『〜私は、いつも一緒にいた友達数人から仲間外れにされたことがあります。

無視をえ、避けられました。

本当に苦しかったです。

時間が経ち、その中の1人の子に

あの時なぜ、無視をしたり避けたりしたのか聞くタイミングがありました。

「なんであの時、わたしを1人にさせようとしたの?」

その子は答えました。

「わたしもあの時苦しかった。でも、辞めようっていうことができなかった。ごめんね。」

謝ってもくれました。

しかし、わたしは素直に

「いいよ。」

と許すことができませんでした。

相手がどんなに苦しいと思いながらやっていたことでも、

わたしには関係のないことです。

傷つけられたという事実は何も変わりません。〜』

 

いじめをした加害者が、どれだけの荷物を抱えていたとしても、それが、いじめをしていい理由にはならない思います。

 

悩んだ時は相談してね。

 

大人はよくこの言葉を使います。

 

でも実際、相談した時に真剣になって考えてくれる人はどれだけいるのでしょうか?

 

相談された時、

真剣に相手のこと考えてくれる大人が多い世の中になればいいなと思います。

 

いじめをした加害者が抱えてきた荷物を、

 

『いじめ』という形で発散させるのではなく

『支えてくれる人がいる』という安心感で

 

荷物を置いてくれる人が増えればいいなと思います。

 

以上、mi-でした。

*感想、意見などがございましたら、コメント欄の方へお願いします。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

mi-
mi-

辛い。苦しい。助けて。 SOSを出すのは難しい 笑顔の裏に隠された影 心の悲鳴に気がつかないふりをしていませんか? 立ち止まるのは悪くない。 高く飛ぶにはその分踏み込みが必要です。 このサイトに出会...

プロフィール詳細はこちら
mi-が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP