≪小説≫Hart,Hurt

 

誰かに嫌われることが怖かった。
誰かに拒まれることが怖かった。

もう、何もかもに疲れてしまったのだ。

もう、何もかもをやめてしまいたかった。
もう、何も考えていたくなかった。

クラスメイトの顔も、家族の顔も。私には辛かったあの日常の記憶ごと、すべて忘れてしまいたかった。

 

辛い。苦しい。しんどい。もう嫌だ。

そんな弱音を吐くことさえ、私にとっては『許されざること』だった。いちばん年上のきょうだいとして、いつの間にか迷惑をかけてはいけないという固定概念に縛られていた。『いい子でいなきゃ』とばかり意識してしまうこともあったのだが、もうそんなものもどうでもよくなってしまっていた。

 

ごめんなさい。迷惑ばっかりかけるけど。申し訳ないです。

友達にも、謝罪の言葉をかけることが増えた。何も役になど立てない自分。足手まといにしかならない自分。『自分なんかいない方がいい』と、そんな考えがいつの間にか芽生えていた。『迷惑かけるくらいなら、いなくなった方がマシだ』なんて。心の底ではそうやって、親友でさえも疑ってしまう自分に嫌気がさして。いつの間にか、いろいろなものの呪縛で心が縛り付けられていた。

 

『信じる』ってどういうことですか?

『いい子』って何ですか?

『愛』って何ですか?

自問自答したって、私にはわからなかった。

 

もう二度と、生きてなどいたくなかった。

早く、こんな命なんて失くしてしまいたかった。

……できることなら、もっと誰かの愛を感じたかったけれど。

私に生きている価値なんてないし、これから先もそんなもの、必要なんてないんだから、

だったらもう、

いい加減、早く楽にしてよ…………!

 

 

なぜ、神はこんな私なんかを生かしたのだろう。命を投げ出したいとさえ、考えてしまう私を。

私なんて、生きる価値などどこにもないのだ。

 

『サヨナラ、』

 

そう呟いて、私は一歩踏み出した。

 

私なんて、生きる価値などどこにもないのだ。

―――だって、私は…………、

 

 

『ワルイコダカラ。』

 

 

あとがき

絶賛ブラック期突入中の雪灯です。例年よりはまだ比較的落ち着いておりますが、実はどこか精神的に落ち込み方が激しくて。最近では久しぶりに自傷行為が再発しました。そんな中で書き上げたこの作品。やっぱり内容がかなりブラックになってしまったなと自分でも思っております。

今回の作品は、現役文芸部員時代に書いた作品の冒頭部分とかいちばん緊迫したシーンを使って書かせていただきました。やっぱり今の自分の気持ちにもちょいちょいリンクしていて、今年もまたブラック期突入だなと考えていた次第でございます。

そんな私ですが、ついに受験生として本格的な活動(願書とか模試とか……!)が始まりまして。文化祭前に出たときからいまいち収まってくれないじんましんとか、持病の慢性的な頭痛とか、ストレス性の吐き気や腹痛とか。最早満身創痍でございますが。なるべくギリギリまでここの活動を続けた上で、冬場あたりから受験が落ち着くまではブログはお休みさせていただこうかと思っております(管理人のkuaちゃんへの相談はしてないのですが……)。まあまずは生きて。自分のペースでここでの活動も続けていきたいと思っております。

さて今回はこの辺で。今回もご愛読いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

雪灯

今、あなたは心の底から笑えていますか。 今、あなたは想いをわかりあえる人がいますか。 今、あなたは幸せですか。 私はなかなか人に気持ちを伝えることができず、抱え込んでばかりです。 ここでは素直に...

プロフィール詳細はこちら
雪灯が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全4件のコメント

  1. はぁと 2017/9/30 10:25

    はじめまして、はぁとです
    自分のネームの由来がまさにタイトル通りだったので気になって拝見させていただきました
    自分も今受験生で夏休みになかなか勉強できなくて、周りの子は塾とか行って勉強してるのに何で自分は出来ないんだろう、と自分を責めてしまう日が続いています
    同じ受験生として、同じ自傷行為者としてとても共感できる内容でした
    次の作品待ってます

    • 雪灯 2017/9/30 22:59

      こちらこそ初めまして、雪灯です。コメントありがとうございました。共感していただけて本当にうれしいです。
      私も個別の塾に通っていますが、それ以外ではなかなか勉強に集中することができなかったり、周りが学校や塾で自主勉強しているのに私はしなかったり……。両親には自主勉強しろと言われますが、私は自分なりにやっていければいいと思っています。それで心をこれ以上壊したくはないからです。はぁとさんもあまり自分を責めないで。はぁとさんなりに頑張ってみればいいと思いますよ。
      次の作品がいつ出せるかはわかりませんが、10月中に1本は発表するつもりでいます。よろしければ他の小説も読んで頂いて。楽しみに待っていて下さったらうれしいです。今回はコメントありがとうございました、またのお返事を心よりお待ちしております。

  2. モモコ 2017/9/16 14:02

    ブログは、拝見しました。
    今の状態を、乗り越えれると良いですとか・・・。
    私も、同じ状態です。
    言葉に、出てしまうのでしょう。
    ゆっくり休んで下さい。
    受験は、根気と思います。
    小説の続きを、楽しみにしてます。

    • 雪灯 2017/9/16 16:22

      毎回、ブログへのコメント本当にありがとうございます。この元となった作品を仕上げていたときも、今も、なかなか感情のコントロールがうまくいかなくて。ついつい自傷行為にはしってしまいます。口には出せない分、文字に置き換えたり行動になったりして現れるものなのかもしれません。受験もほどほどに休みつつ準備を進めていきたいと思っております。
      いつも小説を楽しみにしていてくださってありがとうございます。またのご愛読をお待ちしております。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP