肯定する存在。

だんだんと涼しくなってきました。夏服にしようか。それとも合服にしようか。毎朝悩み遅刻しかけているmi-です笑


今日、担任との二者面談があった。二者面談はもともと予定されていて、学校全体が二者面談週間。私は、一昨日と昨日の2日間、学校を休んでいた。いろいろなことを考えていたら、気持ちがパンクしてしまった…。漠然とした。恐怖にも似た不安が襲ってきた。親は、先生に、「学校に行きたくないと言っている。」と伝えたそうだ。

担任 大丈夫か?全然元気ないな。

私 大丈夫です。

担任 学校に行きたくないっていうふうな ことを聞いたんだけど…。どうして休んでいたの?

私 いろいろとあって。自分でもよくわからないです。

担任 いろいろって?

私 …。(無言)

担任 言いたくないなら言わなくていい。でも、いつでも、言いにきて。なにか解決の糸口が見つかるようにしよう。とりあえず、ゆっくり休みな。

私 (頷く)

私は、先生の優しさが嬉しかった。思わず涙がこぼれそうになった。「いつでも言いにきて」その一言が嬉しかった。私が。誰かからずっと言われたかった一言だった。自分のことを助けてくれる人が近くにいる。そのことが、嬉しかった。私のことを、否定せず。責めずに。ただただ、肯定してくれた。自分のことを肯定してくれた。


自分のことを肯定してくれる人の存在。

自分のことを肯定してくれる。

そんな人がいるだけで、心が軽くなった。

私は両親のことを、信用して、裏切られて。満たされなかった自分がいる。

だから、何があっても、親のことは信頼できない。

いや、違う。信頼しないと決めているのだ。

どれだけ優しくされても、どれだけ愛を感じたとしても。

だから、何があっても自分のことを認めてくれる存在がいなかった。

条件付きでしか、認めてくれない親しかいなかった。

だけど、担任は。自分の弱いところも、条件付きでなく認めてくれた。

最後に。

親は、条件付きでしか自分の存在を認めてくれないかもしれない。でも。自分のことを認めてくれる存在は必ずいる。条件なしで。私は、そんな人に出会えると思っていなかった。だけど、出会えた。そんな人に出会えるまで、生きて欲しいです。

p.s. 2日前の私へ。

辛くて、怖くて、死にたくて。

そんな状況だったのに

死なないでくれてありがとう。

あなたの勇気のおかげだよ。

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

mi-
mi-

1番つらい時に、ティーンズプレイスと出会いたくさんの人に救われました。自分の想いなどをブログで発信できたらいいなと思っています!よろしくお願いします。...

プロフィール詳細はこちら
mi-が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全1件のコメント

  1. 雪灯 2017/9/8 18:32

    自分を肯定してもらえることって、やっぱりすごく大切なことだと思います。つらい思いをしても、肯定してもらえることでつく自信もあります。このブログを読んでそれを再確認できました。ありがとうございました。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP