夏休み最終日、明日が辛い人へ

明日、9月1日は沢山の学校で2学期が始まる日ではないでしょうか。

1ヶ月程の夏休みが終わりを迎え、また学校生活が始まりますね。皆さんは宿題を終わらせられましたか?諦めた人、頑張っている人などいる事でしょう。私は毎年夏休みの最終日は宿題に追われて、泣きそうになりながら宿題を必死にしていました(笑)

夏休み最終日に貴方は何を思いますか? 『学校が楽しみ!』 『宿題が終わらない』等々色々あるでしょう。今回は『明日、学校へ行きたくないあなたへ』をテーマに、いじめ、不登校、友人関係などで、学校に行きたくないな~と思う方に向けてお話させていただきます。

学校に行きたくない!でも。。。

「学校に行きたくないならば行かなければいい。」そういわれたことはありませんか?この問いに、「はい、そうします。」と答えられる人はどのくらいいるのでしょう。きっと私は答えられません。なぜ、そう思うのでしょう。

休んだら周りにどう思われるかな。

私は休む時によく思います。今日1日は良いかもしれない。でも明日からどうするの?ちゃんと学校に行けるの?あの子に嫌われてないかな…。ひょっとしたら、もう私に居場所はないかもしれない。様々な事を考えます。考えるうちにどんどんネガティブになっていき、さらに学校が嫌になる人もいるかもしれませんね。

周りのことを考えることも大切ですが、まず、自分を大切にしてください。本当はどうしたいのでしょうか?色々考えたうえで私も言います。「無理していかなくてもいいんですよ。」

しかし、学校を離れたからといって解決するわけではありません。学校という必ず行くべきとされている場所はある意味、居場所となれるところでもあります。

私の居場所はどこ?

学校は閉鎖されたところです。一日の大半の時間を学校に取られ、授業、進学、勉強の事しか考えられなくなるほど、意外に私たちの大部分の時間を使っています。

そうなることで、時間の余裕はなく、習い事や地域の活動、自分の趣味に充てる時間が少なくなりますよね。それは、心身ともに辛いだけではなく、自分と他とをつなぐ時間を少なくしているという事ではないでしょうか。

・居場所は見えてないだけで沢山あるよ

私が言いたいのはこのことです。閉鎖された環境では見えないことも、少し抜け出してみれば見えてくることもあります。

私が学校生活で辛い日々を送っていた時、それでも通え続けられたのは他の居場所があったからなんです。私の事を一番に考えてくれている祖父母、近所のお兄さん、習い事の人たち、地域の活動で一緒だった人、兄弟…。

気づけば数えられないくらいの居場所がありました。

貴方の周りにもきっとあるのではないでしょうか。貴方の事を一緒に考えてくれて、一緒に悩み、笑ってくれる人。そんな人はきっとあなたの支えになってくれます。

・居場所は遠くても、近いかも…?

もう一つ、私の支えになってくれたのは、ネットでのつながりです。

そう聞いた人はどう思うでしょう。いいイメージを持たない人も多いと思います。でも、私のかけがえのない居場所でした。学校で辛いとき、帰ったら話ができる人がいるというだけで、どんなに心が救われたでしょう。

ここ、ティーンズプレイスもその一つです。

同じ悩みを持つ人が集まり、互いに相談し、共感でき、私は一人じゃないと思え、いつしか私の大切な居場所となっていました。

ネットには沢山の掲示板やサイトがあります。貴方の居場所となれる場所もきっとありますよ。

・今すぐ話を聞いてほしいというあなたへ

無料電話相談、メール相談で24時間受け付けている所があります。叱ったり否定したりすることは決してありません。安心して話をすることができると思います。相談でなくても、ちょっと誰かと話をしたいな~と思うとき、連絡をしてみてください。

学校以外の勉強法

学校は勉強するところとういう大前提があって、皆さんの知識も大体が学校で教わったことなのではないでしょうか。そんな場所を失えば…。と不安になることはありません。他にもたくさんの学び方がありますよ。

1、通信教育

今では通信制高校もあるほど普及している通信教育です。学校に行く日数は少なかったり、授業はタブレットだったりと、人と関わることが苦手。しっかり通えるか不安。でも学びたい。という方にお勧めです。

2、フリースクール・フリースペース

地域によって違いますが、小中学校はフリースクールの出席日数が学校の出席日数とされることもあります。一言にフリースクールといっても様々なタイプがあり、自分に合ったところを探すことをお勧めします。

3、適応指導教室

色々あるけど、学校に戻りたい。そう思う人におすすめです。カウンセリングなどもあり、不安な事を話せる場があります。それに公共ですから、基本的に料金はかかりません。

最後に

今日と明日は一年で一番自ら命を絶つ方が多いと聞きます。

とっても悲しい事ですが、今この時もそうする人がいるかもしれません。

子供は沢山制限されている世界で生きていかなくてはなりません。時に辛い事もありますが、乗り越えられない壁はありません。

未来のあなたが、笑って明るく過ごしている。そんな日は必ず来ます。そして、その時は、頑張った自分自身を褒めてあげてください。

 

~今回の反省~

今回は、書いているうちに何が言いたいのかわからなくなってしまいました。こんなことではいけませんね(汗)それでも、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(*´▽`*)。

明日を日を迎える命が、一つでも多くありますように。この想い、届きますように。

メンバー カルラ

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

カルラ
カルラ

 こんにちは、カルラです! ティーンズプレイスとは、もう一年の付き合いになりました。  全ての相談に良い答えを出せるというわけではありませんが、 来てくださった方、一人ひとりとしっかり向き合いたいと思います。  ちょっと聞...

プロフィール詳細はこちら
カルラが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. カルラ 2017/9/1 07:36

    まのんさん、おはようございます。
    そう言って頂けてとっても嬉しいです!
    学校に行くのは勇気がいりますよね。
    それでも、行こうという気持ちがあるのは
    素晴らしい事と思います。
    今日は行けそうですか?
    お互いに、無理せず頑張りましょう(*´▽`*)

  2. まのん 2017/8/31 20:08

    カルラ、こんばんは
    私も明日から学校で行きたくないけど
    カルラのブログ見て勇気もらったよ!
    ありがとう!

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP