≪小説≫シオン―愛し君へ―

 

愛し君へ。

びっくりしたよ、これを見つけたとき。

次の瞬間には泣いてた。君からの最後の贈り物だったから。……君が自殺したなんて、今でも信じられないけどね。

 

ねえ。君はどんな気持ちであれを書いてたの? 文面は明るかったけど、辛かったんじゃないの? だって、……便箋に君の涙の跡があったから。泣きながら、辛い日常に区切りをつけるために書いてたんでしょ? 敢えて明るいことばかりを選んで。だってそうすれば、読んでるときに辛い思いをしなくてもすむから。でも泣いたんだよ、君の手紙のせいで。

ごめんね、君の辛い気持ちに気づかなかった。君はずっと耐えてたんでしょ? わかってあげられなかったことでずっと罪悪感と後悔ばかりしています。君が自殺したなんて、今でも本当に信じられないし、信じたくもない。でも君にはそうするしかその苦しみから逃れられなかった。気づけなかったことが本当に悔しいし、君のことを考えることも辛いです。

 

くだらなくなんてない。例えそれがどんなに小さくても、君の悩み事は君を苦しめたことに変わりはないんだよ。そのせいで君が死んだことに変わりはないんだよ。プライドなんて、どうでもよかったのに。君がただ生きていてくれれば、それだけで十分よかったのに。

 

最後に君に伝えられるなら、それは君への謝罪だ。君が苦しんでいることに気づけなかったことに謝りたい。

君に伝えられるなら、もっと一緒に生きていてほしかった。でも、それももうできないんだね。……もっと一緒にケンカしたり、バカ騒ぎしたりしたかったな。

 

愛し君へ、最後に。

一緒に生きていてくれて、ありがとう。

 

 

 

愛し君へ。

ずっと一緒にいてくれてありがとう。

君がいつも一緒にいてくれたから、私はここまで生きていられたんだと思う。

 

いつも一緒に、たくさん笑ったね。

お花見行ったり、花火見たり、ドングリ探したり、雪だるま作ったり。本当に楽しかったんだよ。

ケンカもしたね、なんでケンカしたんだっけ? 多分すっごくくだらないこと。あ、思い出した、なんか変な言葉のすれ違いしたんだっけ。

 

君と一緒にいるの、すごく楽しかったよ。でもごめんね、私、疲れちゃったの。生きることに。

これを読んでるとき、君はきっと私がいなくなったことを知っているでしょう。泣いてるかな? それとも、何も言わなかったから怒ってる? ……さすがに笑ってはいないと思うけど。

自分で自分の命を絶つって、ちょっと勇気がいるね。でも、君に迷惑をかける前に、全部終わらせてしまいたかったから。怒るかな? きっと怒ってるよね、どうして何も言わなかったって。

 

だって巻き込みたくなかったから。私のくだらない悩み事に。それに私の願いが自分の死だと知ったら、君はきっと怒るでしょう、なおさら。

くだらないプライドだよ、誰にも弱味を見せたくないっていう。でもそのプライドの前に私は死にます。もう嫌になっちゃったの、生きることにさ。だから、何も言わずに死にます。

 

愛し君へ、最後に伝えられるなら。

あなたに精一杯の感謝を。

なんてね。辛かった日常にサヨナラする前の精一杯の強がり。

 

……サヨナラ、今までありがとう。

 

 

あとがき

明日から学校で、休みたいと強く願う雪灯です。高校生になってからというもの、この時期がすごく苦痛でたまりません。でもSOSなんて出す勇気もなくて。結局しばらくの間ずっと学校を休んで、最終的には授業時間の補充分の補習を春休みに受けていました。

いちばんつらい始業式が間近に迫るということで、今回はこんな形式で小説を書きました。これを読んだ人の誰もが、死という手段を選ばなければいいなと私なりに考えながら書きました。

『それがあなたの幸せとしても』というボーカロイドの曲があります。私はこのいちばん辛い時期に大切な親友から聞くことをすすめられました。聞きながら泣きました。これで言いたいことは全部だと親友から言われたときも。もしも今、どうしても辛い気持ちでいて、死すらも厭わないという人がいるならば聞いてほしい。私からの伝えられる言葉のすべてがつまっています。

皆様が笑って日々を過ごせますように。

お互いゆっくり生きましょう。

 

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

雪灯

今、あなたは心の底から笑えていますか。 今、あなたは想いをわかりあえる人がいますか。 今、あなたは幸せですか。 私はなかなか人に気持ちを伝えることができず、抱え込んでばかりです。 ここでは素直に...

プロフィール詳細はこちら
雪灯が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. モモコ 2017/8/30 08:58

    「生きがい」を、持ちませんか?
    支えになる、好きなことや趣味です。
    学校の世界だけでは、疲れるのでしょう。
    自殺したら、残された人達は、どうなるのでしょう?
    学校が、嫌いと思います。
    その立場じゃなければ、分からないとか・・・。
    伝えることは、大事かも知れません。

    • 雪灯 2017/8/30 18:30

      いつもコメントをありがとうございます!
      今回は書き方が書き方だっただけに心配させてしまったのであれば申し訳ないです。私は早まってはおりません笑
      ただ、生きていてほしいと思う気持ち。何もかもがどうでもいい気持ち。双方の気持ちって、案外皆様知らないと思うんです。お互いの気持ちをどうしたらうまく伝えられるか考えた結果、今回の小説になりました。
      9月1日は未成年者の自殺がいちばん多い日だというデータが出ています。この小説をきっかけに、死を願う人と残される人のお互いの気持ちを知った上で考えていただけたらうれしいです。
      いつもコメントを本当にありがとうございます。またのコメントをお待ちしております。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP