謝罪。

ティーンズプレイスの利用者様へ。

はじめましての方もいるかもしれません。雪灯と申します。今回、このブログをお読みいただき誠にありがとうございます。今回はティーンズプレイスの利用方法の変更の一連の出来事について私から、いくつかの謝罪と意見を述べさせてください。

今回は一連の出来事について、皆様に多大なるご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。ティーンズプレイスのアンチコメントにおける対応としてこのような行動をとることになりましたが、皆様には不便になってしまったかと思います。今回の件につきましては、私からの意見としてブログをお読みいただけるとありがたいです。

 

私は今回の件につきましては、当事者になります。詳しく説明いたしますと、私が今年の七夕に更新させていただきましたブログ『≪小説≫星に願いを』にて、匿名の利用者から悪質なコメントを受けました。内容はたった一言、『もう別れれば友達でも何でもないだろ。

ひどく傷ついたことに、ショックでしばらく気づくことができませんでした。『星に願いを』は、私が大切な友人たちに向けてありったけの思いを綴った小説です。彼女らがいなかったら今頃私は冗談抜きで死んでいるはずです。それぐらい大切な人へ向けて書いた小説を、私の思いすらも、その一言で踏みにじられたのです。

何よりも、それを読んでいる友人たちのことも傷つけられたこと。それにいちばん悔しさを感じました。どんな思いで、匿名の彼はあの一言を書いたのでしょうか。いかなる理由があろうとも、私は許すことはできません。大切なものを傷つけられたのですから。

私だけが傷つくならまだ許せたかもしれない。最悪、自ら命を絶ってしまえばいい。うつになって、元担任にあの一言をかけられたときから、私は最悪の場合には自分で命を絶ってしまおうと思いながら生きてきました。近所の山にでも登って、手頃な木で首を吊ってしまえばいい。ただそれだけのことです。しかし、大切なものが傷つけられたのなら話は違います。私の命以上に大切なものを傷つけられて、黙っていられるような強い心は持ち合わせていないのです。

とりあえず一晩たって冷静になれた私はひとつの意見として返信はさせていただきました。無理やりながら、これもひとつの厳しい意見だからと自分に言い聞かせながらの返信でした。それでも、このコメントを読んだ友人はどう思っただろうと考えるだけでつらく思います。

そして、管理人でもあるkuaさんに連絡した後に他のブログも確認をしました。私が書いたブログにはそれ以外にアンチコメントはありませんでしたが、他の方が書かれたブログからはいくつかアンチコメントが確認できました。更には掲示板でも、同一人物であると思われる匿名人物からのアンチコメントを確認できました。

これが、私が知っている一連の出来事です。

 

どうか謝罪させてください。

この度は多大なるご迷惑をおかけして、大変申し訳ございません。

被害者である私が謝る必要性はないと思われるかもしれません。しかし、『仲間』の一員である私には、今回のようなことになる前に気づくことが出来ず、被害を食い止めることができなかったという罪があります。私以外にも、たくさんの皆様に多大なる被害を与えてしまったこと。それは私が負わねばならない罪であると思います。

 

そして、1つお願いさせてください。

管理人であるkuaさんを、どうか責めないでほしいのです。

kuaさんにとっても、今回の決断はつらいものであったはずです。そして、kuaさんだけがそのことで責められなければならない謂れはないのです。発覚が遅れたこと、kuaさん一人だけに決断させてしまったこと。それについては私にも責任があります。

 

考え直してほしいという意見も十分に理解しています。しかし、私たちはこれ以上心に傷をつける人を作りたくないのです。この先もまた同じようなコメントが来るかもしれないと思うと、正直怖いです。こればかりはひとりひとりが注意しない限り、ユーザー登録制にしてもなくなることはないのですから。現にコメント通知のメールがなくて、心の底ではほっとしてしまった自分もいます。でも、できることからやらなければ、いつまでたってもアンチコメントはなくならないと思うのです。

 

今回は多大なるご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。少しでも利用しやすいティーンズプレイスを守るために、どうかご協力をお願いいたします。そして、これを読んでくださっている皆様自身がアンチコメントの発信者にならないことをお祈りしています。ご精読ありがとうございました。

 

kuaちゃんへ。

kuaちゃん一人だけにこんな決断をさせてしまってごめんなさい。もっと私が早くアンチコメントに気がついていたらよかった。そうしたらkuaちゃんにもこんな苦しい決断をさせずに済んだのにね。

お知らせのコメントに結構厳しい意見も多く寄せられているのを読んで、kuaちゃん一人だけに全部背負わせて私は何もしなかったことに悔しさを感じました。kuaちゃんが悪い訳がない。本当に悪いのは匿名投稿者の方だけど、それでもkuaちゃんの対応に厳しい意見ばかりでちょっと腹が立った。自分自身にも。当事者のクセに何もできなかった自分自身に本当に腹が立ったんだよ。

kuaちゃんだけにつらい思いをさせてしまって本当に申し訳ないです。きっとこの決断をくだすのに悩んだってことも察しはつくから。今度は私もできる限り頑張るから、何かあったらkuaちゃんの心の荷物を少しでも分けてもらえたらうれしいです。今回は本当にごめんなさい、そしてありがとう。

雪灯より。

 

 

 

 

 

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

雪灯

今、あなたは心の底から笑えていますか。 今、あなたは想いをわかりあえる人がいますか。 今、あなたは幸せですか。 私はなかなか人に気持ちを伝えることができず、抱え込んでばかりです。 ここでは素直に...

プロフィール詳細はこちら
雪灯が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. kua 2017/8/2 21:10

    雪灯ちゃんごめんね、そしてありがとう。皆に迷惑をたくさんかけてしまったし、現に厳しい意見ばかりで…
    でも雪灯ちゃんのこの文章で救われた自分がいます。本当にありがとう。

    • 雪灯 2017/8/2 21:44

      こちらこそ、だよ。今ブログにはなかったコメントも目を通したところ。厳しい意見ばかりで私もつらいもの、kuaちゃんもつらいに決まってる……。
      私はティーンズプレイスを心ない言葉で埋め尽くされてるような場所にしたくない。それが私たちの行動の反対意見だとしても、そこまで厳しい言い方はしなくてもいいと思ってる。その分余計に傷つく人が増えるだけだしね。もうちょっと柔らかい言葉で伝えてほしかったよ、そうすれば誰も傷つかずにすんだかもしれないのに。
      ティーンズプレイスも私にとって大切なものだし、kuaちゃんだって私の大切な友人です。だから今度は私もkuaちゃんを助けられるようになるよ。大切なものは自分で守れる人になりたいから。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP