学校に行けるようになった理由。

こんにちは。ひまわりです!

私は高校3年の秋から2ヶ月間、不登校になりました。

きっかけは、いじめによるものでしたが、進路、家族の問題、色んなことが重なって起きたものだと思っています。

高校3年というと大事な時期で、毎日毎日、明日から行かなきゃ!そう思いながらも行けず、辛い日々が続いていました。

焦りもありましたし、凄く怖かったです。

死にたい、とも思っていました。自分なんて必要のない人間だと。

そんな私が、学校に戻れて、笑顔で卒業できた理由をお話しさせてください。

学校に戻れた5つの工夫

毎日、次の日のことを思っては泣いて、朝起きて準備してはまた行けなくて…の繰り返しだった私が、行けるようになったのは、卒業式に出る!という目標と支えてくれた友達と先生の存在があったからです。でも、目標があったとしても、周りの支えがあったとしてもなかなか不登校になってしまうと戻るのが難しいですよね。そこで、私がまた通えるようになった工夫を5つ紹介します。

1、少しずつ

頑張ろうと思うと、つい焦っていきなり無理をしちゃう人も多いと思います。でもそこは焦らず、段階を踏みながら教室へもどれるようにしたらいいのかなと思います。

私も最初から、教室に戻れたわけではありませんでした。

まずは、課題を先生からもらって、その課題を出すために、学校の玄関まで行っていました。そして、先生とお話して帰るだけ。

それを何度かつづけた後、ホームルームだけ参加して、授業中は、先生のお手伝いをさせてもらっていました。そして、それにも慣れてきたら、今度は授業もみんなと受ける。というようにして少しずつ少しずつ学校に慣れさせていきました。このように一歩ずつやっていくことで途中で挫折することなく、通い切れたのだと思います。

授業中に先生の手伝いをやらせてもらえたり、私の学校が特殊だったのかもしれませんが、学校に戻りたいという意思があれば、先生も協力してくれると思います。

2、1つの目標のために通う

私の場合は、卒業式に出る!というものでした。なぜかわからないけど、卒業式という区切りに出なかったら、後悔する!と直感で感じたんです。

卒業式に出るには、学校に通わなければならないと先生に言われ、通い始めたのです。

きっとみなさんにも本当は叶えたいこと、目標があるのではないでしょうか。

もしそれがあるなら、そのためだけに頑張るのも悪くないと思います。

3、学校に楽しいことを見つける。

辛いこと、苦しいこと、沢山あると思います。私も戻っても、いじめてきた人たちは反省の色なんてなかったですし、嫌なことも沢山ありました。毎日、早く帰りたいと思いながら通ってた時もありました。でも、その中でも、唯一の楽しみが、ある先生と会話をすること。本を貸してもらうことでした。その先生と話すのが楽しみで学校に行っていたようなものです。

私の場合は先生だったけど、給食でも、部活でも、それこそ、好きな人のためでもいい。一つでも楽しみを見つけられたら、少しは行きやすくなるのかなと思います。

4、一人の時間を楽しむ。

これは先生に言われたことなのですが、全員と仲良くする必要なんてない。私は本が好きだったので、本をずっと読んでればいいんじゃない?と言われました。

なので、学校に復活してからは、ひたすら本を読んでいました。そのうち、周りのことなんて気にならなくなり、一人の時間を楽しめるようになりました。

5、周りの協力

そして何より、大きかったのは周りの協力でした。

いじめられていた私でしたが、唯一ずっと不登校中に連絡をしてくれていた友達がいました。その子が、ずっと側にいてくれました。それはかなり心強かったです。

思いきって、何が辛くて、行けないのかを先生や友達に打ち明けてみると意外に協力してくれますよ(^O^)

学校に戻れて感じたこと

私は自分で選んで高校に入りました。そのため、授業とかはすごく好きでした。だから余計に不登校になってしまったことが悔しくてこの高校を卒業したいと思ったのだと思います。不登校中はほかの学校に転校することも考えましたが…。

なので、これからのこと、そして大事な今を考えた時に、今の学校じゃだめだと思えば、転校も全然ありだと思いますし、通信制高校などほかの道も沢山あります。だから、無理して学校戻るべきだとは私は思いません。

ただ、私は卒業式に出られて良かったと思っていますし、補修だとか卒業テストとか色大変なことあったけど、最後の卒業式は笑顔で卒業できました。私は戻れてよかったと思っています。

もしも、今学校に戻りたい意思はあっても、なかなか踏み出せないという方のヒントに少しでもなればと思い書かせてもらいました。

最後まで読んで下さってありがとうございます(#^.^#)

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
当サイトを運営する団体ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

ひまわり
ひまわり

ティーンズプレイスへようこそ。 メンバーのひまわりです。 今、学校や家で辛い思い、苦しい思いをされている方、良かったらお話し聞かせてくれませんか。 あなたの心が少しでも軽くなるよう、一緒に考えます。 まだまだ未熟で...

プロフィール詳細はこちら
ひまわりが最近書いたブログ

フリースクール「Riz」の新着ブログ

ティーンズプレイスの関連ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


ページTOP