やりたいことをやるってのは、幸せばっかじゃないけれど。

こんばんは、鷹れんです(*´`)
今私には、やりたいことがいっぱいあります。

  • 数学を学ぶ
  • 学校の先生になる
  • お菓子をつくる(次はいろんなフルーツを使ったお菓子を作ってみたい!)
  • ティーンズプレイスの活動
  • 相談サイト「ココトモ」でのボランティア活動
  • それ以外のボランティア活動
  • アルバイト
  • 旅行
  • 部屋の掃除(やればいいのにね。笑)
  • 手紙を書く
  • etc…

取り組み中のものもあれば、取り組み方を考えているもの、そもそも今の力量では足りずまずは自分を育てるところから……なんてものもあります。
やりたいことをやる、というのは、幸せばかりではありません。

やりたいことをやっていると、時には「やらなきゃいけないこと」も出てきます。
例えば私は学校の先生になりたくて、今大学に通っています。ほんとうは数学の中でも「代数学」という分野が好きなのでそればかりを勉強したいですが、学校の先生には他にも「解析学」とか「幾何学」といった分野の知識も必要なので、勉強しなくてはいけません。
そもそも勉強自体が好きなので「やりたくないこと」ではないけれど。中々、100%「やりたいこと」だけに打ち込むというのは難しいものなのです。

やらなきゃいけないことで目の前が埋め尽くされると、ゴールが見えなくなる

あれやこれやと次から次へ手を出していると、当たり前なことですが段々と「やらなきゃいけないこと」が増えていきます。そういうものには大抵「期限」というものがあって、その締切を守るために「やりたいこと」よりも「やらなきゃいけないこと」を優先する結果となることもしばしば。s
最初はいいのですが、ずーっと続けているといつの間にか「ゴール(本当にやりたかったこと)」が分からなくなっていることがあります。

・・・あれ、なんでこれやってたんだっけ?

そうなるともう意気消沈、やる気なんて起こるはずもなく、ただ迫ってくる締切の前で必死に手を動かします。
でもそうやってその場しのぎでなんとかやっていても、心や体がもつはずはなく。体調を崩したり趣味が楽しくなくなったりして、結局休みを増やさせてもらいます。

やりたいことはやりたい。

でもその前にはやらなきゃいけないことが山積み。

いつの間にか目の前真っ暗。

そういう悪循環にはまると、罪悪感やらなんやらで押し潰されそうになります^^;

そういうときに、鷹れんが心がけていること

今も「やりたいこと」と「やらなきゃいけにこと」の間であーだこーだ言いながらもがいている私ですが、以前と比べると少しずつ成長しています。

「細分化」というものを心がけるようになりました。

例えば、学校の先生になるには「教員免許」が必要です。免許を取得するためには、大学で「教職課程」といものをやらなければいけません。内容は、学校の先生になったときのスキルの話や学校に関する法律、教育の歴史と様々です。

そうきくと「うわぁ。。。」と思いますが、実際にはひとつひとつの授業の積み重ねに他なりません。

「木を見て森を見ず」は確かに褒められるものではありませんが、だからといって「森を見て木を見ず」というのもどうなんでしょう?
ほんの一部分だけに注目しすぎると、迷子になってしまいます。気づいたときには真逆に進んでいた、なんてこともあり得るかもしれません。
でも、前代だけを見てばかりいると、あまりの広さに絶望してしまうかもしれません。人間というのは意外とちっぽけなものです。途方もないものが目の前に現れたら、今ある希望や熱意さえも奪われてしまうのではないでしょうか。

どちらがいいとかいう話ではなくて。
ようは、バランスなのだと思います。

これからも、偏りすぎずに頑張っていきたいものです(*´`)

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

ティーンズプレイスを見ていただき、ありがとうございます。 管理人の鷹れんです(*´`) 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP