100パーセント好きではないけれど。

どうも、鷹れんです(*´`)
今日はひさびさの父の家族サービスDAYということで、両親と三人で鎌倉に行ってきました!(お兄さんはなんとも場の悪い体調不良と仕事で欠席。アップルは留守番)

8223

鎌倉大仏さんを拝んで、胎内も拝見させていただきました。
外側からは見えない当時の作り方の痕跡なども垣間見ることができて、とても勉強になりました!

しかし、やはりゴールデンウィーク。江ノ電の混みようが半端なくて、鎌倉駅はもはや人で埋め尽くされている状態。なんと、電車に乗るのに30分待ち!!
こりゃぁダメだと大仏さんまで歩いていくことに。

しかし道中ステキな「猫雑貨のお店」を見つけ、猫柄のエプロンを購入しました。→

元来お菓子作りや料理は好きなのに不器用なのか小麦粉が半端なく服についてしまう人間なので(笑)、ステキなエプロンと出会えてよかったです。これまでは腰エプロンを使っていたのですが、それだとやっぱり上半身は無防備(!)になりますのでね。笑
これで、猫さんを盾に、自分は粉まみれにならずに済みそうです。笑

それから、ステキな「植物と雑貨のお店」も発見。帰り際にちいちゃな多肉植物をふたつお持ち帰りしました。
その後100均で仕入れたそれ用のこれまたちいちゃなコップに設置。長生きしろよ!!

S__1957892

その分足は疲れたしおなかも減ったけれど、たまには寄り道したり一駅余計に歩いたりしてみると新しい発見があるかもしれないですね(*´`)♡

その後は文房具を仕入れたり洋服を買いに行ったり・・・。
そして夜。夕食はなんとフレンチ!つまりはフランス料理のお店に!なんか高級そう!上品そう!きゃあああ!!!!(笑)

ドレスアップしていくような大層なところではなく、普段着(むしろTシャツ)で行けるようなところだったのですが、店内には優雅なクラシック音楽が流れ、大きなお皿に盛られたちいさな料理たちが順に出されていく、「いかにも」なところでした。
なんと今夜は、わが両親の「銀婚式(結婚25周年)」なんだとか!!
娘ながら、知らなかったよーーー……。

明日は、花でも持って帰りましょうかねぇ。おめでとうございます。

そして考える、両親のこと。

実は私は、つい最近、一ヶ月も過ぎていないくらい前に、親を毒親認定しました。

それは、両親の育て方を全否定するとか、私はこの両親のもとに生まれるべきではなかったみたいな捉え方ではなくて。

きちんと、「親にも間違ったところがあったんだよ」っていうのを認定しないと、私がずっと自分自身を責め続けてしまうと思ったからです。

それまでの私は「親にも責任があるのだから、自分を責める必要はない」と頭では理解していても、やっぱりどこかで「自分がもうちょっと賢く立ち回れたらうまくいったんじゃないか」「自分がもうちょっと精神的に強かったら不登校にならなかったんじゃないか」「自分が不登校にならなかったらもっと幸せな家庭だったんじゃないか」と考えていました。そんな「もしも」の世界を考えずにはいられませんでした。

そんな中、毒親というものについて調べる機会があって(これはまた後日別のブログにしようと思っていますが)「自分の親、毒親やったやん!!」と心の底から納得することができました。

未だに「もしも」の世界を考えることはあるけれど、それとは別に「今から変えていけばいい」とも思っています。

両親のことは、100パーセント好きとは言えません。母親のヒステリックな愚痴りっぷりはずっと聞いてるとすごくしんどいし、父親のまわりを省みない感じはもはやノーコメントです。お二人とも、見事な「毒親」っぷりだったと思います。笑

けれど、それでも、やっぱり100パーセント嫌いではなくて。母親のつくるごはんはやっぱり美味しいし、毎朝お弁当と朝食を作り続けてるのはやっぱりすごいし、父親の知識の底知れなさはやっぱり尊敬するし、毎日朝から晩まで仕事している上に家族サービスまでこなしてくれるのはやっぱり嬉しいです。

「親子」っていう切っても切れない縁だからこそ、こんなどっちつかずな考えになってしまうのかもしれませんが、私はどの人も100パーセント好きでも100パーセント嫌いでもありません

やっぱり一人ひとりどこかが好きで、どこかが嫌いで、それはずっと同じバランスではなくて、「やっぱり嫌い!信じらんない!」と大喧嘩してみたり、「本当有難う!大好き!!」とマジ告白してみたり、ゆらゆら揺れながらつかず離れずの関係を保っていくのだと思います。

残念ながら、「100パーセント興味ない」人はいるんですけれど。好きと嫌いは紙一重と言いますし、「嫌い」と言えるうちは修復の余地はあるんじゃないかな、とも思ったり。

いろいろ考えた一日でした。鷹れん

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

ティーンズプレイスを見ていただき、ありがとうございます。 管理人の鷹れんです(*´`) 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. はるな 2016/5/5 16:08

    わたしも親のこと考えることがあって。いつも、
    「わたしがちゃんとした人間じゃないから、親はちゃんと育ててくれた。申し訳ない。」
    って、思ってたの。
    だけど
    「親がわたしにしてきた(育ててきた)ことと、わたしが親にしたことは、別の事実じゃない?」
    的なことを言われて、ほほーって思ったの。
    また。こんどお話したいなー。

    猫エプロン!わたしだと思って大事にしてねー(^^)/

  2. はおと 2016/5/4 14:35

    好きと嫌いは紙一重、まさにそうだと思いました。

    と、アラサーがコメント失礼致しましたm(__)m

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP