人見知り克服①私が人見知りになった3つの理由

a0830_000308

あなたは「人見知り」しますか?
私は、生粋の人見知りです。だったらなんで演劇部だったんだ、とか言われてしまうかもしれないけれど^^;

涙もろいのもあって、ちいさいときからあがり症・緊張しいでした。
人と話すことじたいは大好きだしむしろ寂しがりだったのに、何故だか臆病になってしまったんですよね。

しかし今では、初対面の人と二人きりになっても焦らないくらいには大丈夫になりました。
今日は、そんな私が「人見知りだった理由」を紹介いたします。

人見知りだった理由

何故、人は人見知りをしてしまうのでしょうか。
なお、あくまで私・鷹れんの経験に基づいて書いていますので、「ここに当てはまらない方」「当てはまるが克服法はあわない方」などもいらっしゃると思います。ご容赦くださいませm(_ _)m

  1. 過去のトラウマ
  2. 嫌われるのが怖い
  3. 経験値が低い

私が人見知りになった理由はこの3つです。
それぞれについて、詳しく書いていきます。

1.過去のトラウマ

私は過去、いじめや不登校などを経験してきました。
家族からの言葉で傷ついたことも、先生に裏切られて「オトナ」を信用できなくなったこともあります。

それらの「つらい経験」は、一種の「トラウマ」となって、私を何年も苦しめました。
そのひとつが、人見知りだったのです。

また笑われるんじゃないか。独りぼっちになるんじゃないか。裏切られるんじゃないか。
人前に出るたびに、人と話をするたびに、人と目が合うたびに、恐怖や怯えが私の心を満たしていったのです。

特に、家族との関係がうまくいかなかったのは大きかったと思います。
率直に言ってしまえば、私は「家族に愛された記憶」がありません。家の中でさえ私は「いい子供」を演じていたように思います。家族という一番身近な存在に愛されなかったという(私にとっての)事実は、「私は人に愛してもらえない存在なんじゃないだろうか」という疑問を湧かせるには充分でした。

2.嫌われるのが怖い

過去のトラウマが影響して、私は「嫌われる」ということを極端に恐れるようになりました。

私は人に愛されないまま生きていくんじゃないだろうか。一生独りぼっちなんじゃないだろうか。
世界の一割も知らない小さな女の子にとって、それはすごく恐ろしいことだったのです。

世界には70億を超える人がいることも、その後、目の前で遠慮なく泣けるくらい信頼できる人と出会うことも、しかもそれが一人じゃなくて複数いることも、当時の私には分かりませんでした。

悪口にすごく敏感になりました。「笑われる」ということに抵抗を感じるようになりました。失敗を恐れるようになりました。
嫌われないように、本当の自分「愛してもらえない存在」を見られないように、話題にのぼらないように。
薄く、浅く、狭く・・・最低限の交友関係だけにしていました。嫌われても傷つかないように。

3.経験が浅い

私が人見知りをするようになったのは中学生からだと思いますが、小学生のときから交友関係は狭いほうでした。浅く広くよりは狭く深くのタイプで、クラスみんなと友達ー!というよりかは、秀でて仲のいい人が二人居る、みたいな感じです。
だからか、未だに複数人での会話が得意じゃありません。

プレゼンテーションなどの一対多、端的に言ってしまえば「一方通行なもの」「発信する時間と発信される時間がわかれているもの(質疑応答など)」は大丈夫ですし、一対一の会話もへっちゃらです。むしろ人と話すことは大好きです。
ただ「多対多」になると、途端にどうしていいのかわからなくなってしまいます。嫌いなわけではないんですけど、下手なんですよね。

話しすぎちゃってないか。もうちょっと自己開示したほうがいいのか。相手は楽しんでいるか。どんな話題にしたらいいのか・・・などなど。余計なことをあれこれ考えて、気にしてしまうんです。

結局それって「経験不足」なんですよね。
多対多での交流が苦手でずっと避けてきたからこそ、「こういう行動をとったらどういう反応が返ってくるのか」などといった経験による判断ができない。だからネットの情報に頼ってあれもダメこれもダメと頭でっかちになって、その知識に追いつかない技術しか持たずに自滅してしまう。そしてまたネットで情報収集して・・・という悪循環。困ったものです。

ちなみに、仲良しになっちゃえば、多対多でも全然大丈夫です。半分以上が初対面~3回目までの相手、かつその後の関係が続く、となるとてんてこまいです。その場限りの相手(ボランティア会場で知り合ったとか)だったりすればへっちゃらなんですけれどね。難しいです。
あと、初対面でもんのすごぉ~く仲良くなっちゃえば大丈夫です。例えば一緒にスポーツをしたりとか、一緒に思い切り泣いちゃったりとか。

・・・と。ここまで、私が人見知りになった理由3つを書きました。
明日は実践編!「人見知りを克服した方法」を書く予定ですので、お楽しみに☆

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。
鷹れん

人見知り克服シリーズバックナンバー
【人見知り克服①私が人見知りになった3つの理由】
【人見知り克服②人見知りを克服する方法~考え方編~】
【人見知り克服③人見知りを克服する方法~行動編~】
【人見知り克服④「人見知り」ってなんだろう?】

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

ティーンズプレイスを見ていただき、ありがとうございます。 管理人の鷹れんです(*´`) 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP