当事者だけが言える言葉

「違う家に生まれてたら良かったのにね」
「ステキな家庭を築くのに、育った家庭は関係ないよ」
「せっかく育ててもらったのに親不孝」
「いじめられて不登校になって、かわいそう」

これまでたくさんの言葉を受け取ってきましたが、それらの言葉は未だに納得できません。

違う家に生まれてたら良かったなんてどうして分かるんですか?
育った家庭の影響で「あたたかい家庭」を想像できない私はどうすればいいんですか?
育ててもらったのではなく自力で成長してきたんですけどそれでも感謝しなきゃいけませんか?
不登校は自ら選んだことです。どうしてそれを「かわいそう」なんて言われなきゃならないのですか?

元気があるときには、反発したくなります。
偉そうに言わないで。あなたの尺度で測らないで。叫びたくなります。

でも、「全くそう思わない」わけではなくて。
「もしも違う家庭だったら」「もしも両親の仲が良かったら」「もしも一人っ子だったら」「もしも私がもっと早く素直に話せていたら」「もしも不登校にならずにいられたら」「もしもいじめられなかったら」……「もしも」のカタチを想像せずにはいられません。

想像せずにはいられなくても、現実はそうではありません。
だからこそ、他人から言われると私の心は張り裂けそうになります。

ほんとうはもっと幸せな家庭がよかったよ。
帰宅するときに明かりが見えるとほっとする家がよかったよ。
不登校にならずにいたかったよ。
いじめられなかったらもっと平和だったと思うよ。
余計な荷物なんて背負わずに、19歳らしい人間でありたかったよ。

でもしょうがないじゃない。
現実問題私は家に居場所がなくて、「あたたかい家庭」というものが分からなくて(想像することは出来ますが、それは全て本や人の話から得た“想像図”でしかないのです)、親に感謝できない自分が嫌で、いじめられて不登校になって転校したんです。
いくら想像したって私の家はもう戻らないだろうし、私の過去は消えません。別の家の子になることも、親を選ぶことも出来ないのです。今の私で、踏ん張るしかありません。

私なりの19年間の葛藤を、「かわいそう」なんて言わないでほしいんです。
私は、過去の私を「かわいそうな子」にしないために頑張っています。いつか過去を「あったよかった」と思うために、すべてを活かそうと今を生きています。
それなのに「かわいそう」なんて言われてしまったら、過去の私は逆戻り。元の、弱虫で、涙もろくて、弱い女の子になってしまいます。苦労して上ってきた階段を一気に下ろされてしまうんです。

本人だけが、当事者だけが言える言葉

私は幸いおおきな病気や事故に遭ったことがありません。それなりに壮絶な(?)家庭ではあったけれど、一応衣食住は保障されていたしそれなりの生活をおくってきました。

それでも「かわいそうに」「親不孝」「気にしないで」なんて言われると腹が立ちます。
どうしても「私じゃないあなたに何が分かるの?」と感じてしまうのです。

そういう「当事者だけが言える言葉」って意外と多いんじゃないでしょうか。
「私は気にしないよ」とか「障害は個性」とか「○○でも成功してる人はいる」とか「関係ない」とか。

なにか障壁を乗り越えて、ハンディキャップを抱えて夢をかなえる人というのはとても素晴らしいと思います。しかしだからといって、すべての人が自分の壁を乗り越えなければいけないとも思いません。
「適材適所」なんです。どんな人にも必ず向いているもの、好きなものがあるのだから、そこで光ればいいんじゃないでしょうか。(実際にはこれも「当事者だけが言える言葉」なのかもしれないけれど……)
苦手な部分はまわりがフォローしていきたいし、私自身も苦手なことだらけです。
高いところのものは取れないし、体力も人並み以上にはありません。けれど新しいシステム・仕組みに順応したり、グループで何か取り組むときに足りない役割を補ったりすることは得意です。

以前は「なんでもできる人」になりたいと思っていました。苦手なことも全部克服して、どこにいっても必要とされる人間でありたいと思っていました。
けれどそれって、本当はすごく勿体無いんじゃないのかなと最近思うんです。
苦手なことをどれだけ頑張っても、所詮人並み程度までしかいけません。得意な人がちょちょいと頑張ればすぐ乗り越えられてしまいます。
だから今は「胸を張って“これが得意です”と言える人」になりたいと考えています。

自分がいたいと思う場所を守れるように。大切な人を守れるように。大切な人の居場所を守れるように。
無敵にはなれなくても、私なりに「最高」の人を目指したいです。
・・・って、なんの話をしているんでしょう。笑

鷹れん

ティーンズプレイスをフォローする!

匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

ティーンズプレイスを見ていただき、ありがとうございます。 管理人の鷹れんです(*´`) 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ティーンズプレイスの仲間募集中!

ティーンズプレイスでは、お互いに支え合っていける仲間を募集しています。あなたもぜひご応募ください☆

ご応募はこちら!


  • 匿名で投稿!誰にも知られずに、学校にいじめ報告ができるサービス

ページTOP